Guacamelee! Gold Edition is a Metroid-vania style action-platformer set in a magical Mexican inspired world. The game draws its inspiration from traditional Mexican culture and folklore, and features many interesting and unique characters. Guacamelee!
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (21 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 21 件中 85% が好評です。
総合:
非常に好評 (4,544 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 4,544 件中 94% が好評です
リリース日: 2013年8月8日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Guacamelee! Gold Edition を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Guacamelee! Complete を購入する

3 アイテムを同梱: Guacamelee! Gold Edition, Guacamelee! Soundtrack, Guacamelee! Super Turbo Championship Edition

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

最新の更新 全て表示(12)

4月19日

Play as X'Tabay, Uay Chivo, Flame Face or Jaguar!

Hey Gold Edition players,

Just a quick heads-up that we've uploaded new player costumes for four of the game's most notorious NPCs. Steam user Mujizik's lavishly animated reskins are free to download in the Guac Gold workshop. Enjoy!

All versions of Guac are also 80% off until next Monday, April 25. If you're a Windows user who wants to check out the new content in Super Turbo Championship Edition, now's a great chance!

0 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“Guacamelee isn’t only pretty to look at, it’s also a hell of a lot of fun to play.”
9.1 / 10 – IGN

“The responsive controls and a grin-inducing sense of humor make it near impossible to put down...”
9 / 10 – GameSpot

“Right from the start, Guacamelee! offers up a sugar skull-covered playground to delight in and devour with mucho gusto. It's a game I'll be playing and replaying again for some time to come.”
9 / 10 – Destructoid

Steam Workshop

このゲームについて

Guacamelee! Gold Edition is a Metroid-vania style action-platformer set in a magical Mexican inspired world. The game draws its inspiration from traditional Mexican culture and folklore, and features many interesting and unique characters.

Guacamelee! builds upon the classic open-world Metroid-vania style of games, by adding a strong melee combat component, a new dimension switching mechanic, and cooperative same-screen multiplayer for the entire story. The game also blurs the boundaries between combat and platforming by making many of the moves useful and necessary for both of these.

Travel through a mystical and mysterious Mexican world as a Luchador using the power of your two fists to battle evil. Uncover hidden wrestling techniques like the Rooster Uppercut, and Dimension Swap to open new areas and secrets.

Key Features

  • Use combat moves for both fighting enemies and platforming challenges
  • Swap between multiple overlapping dimensions (World of the Living and the World of the Dead)
  • "El Infierno" level expansion. Brave the fires of El Infierno and prove yourself in a series of challenges to unlock powerful new costumes for Juan and Tostada
  • Player costumes! Swap costumes to change the attributes of your Hero, and obtain new achievements
  • Steam Achievements, Leaderboards, Cloud Save, and Big Picture Mode
  • Trading Cards
  • Create new custom costumes and share these with others via Steam Workshop
  • Drop in/out 2-Player local Co-operative play for the entire story
  • Chickens. Lots and lots of Chickens

Upgrade to the Super Turbo Championship Edition!


The definitive new version of Guacamelee! is out now on Steam! It expands on the Gold Edition with new powers, levels and enemies, many improvements to gameplay and graphics, and more adjectives than you can shake a chicken egg bomb at! Click the banner to find out more!

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows 7, 8, XP, 2000 and Vista
    • プロセッサー: 2 Ghz+
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: Shader Model 3.0, 256 MB VRAM
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 800 MB 利用可能
    • 追記事項: Supports Xbox 360 Controller and other XInput-compatible controllers
    最低:
    • OS: OSX 10.7 or later
    • プロセッサー: 2.0+ GHz
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: OpenGL 2.1+, GLSL 1.2+, 256 MB VRAM
    • ストレージ: 800 MB 利用可能
    • 追記事項: Supports Xbox 360 Controller and other SDL compatible controllers
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04 LTS or later
    • プロセッサー: Pentium 3 2.0 GHz or better
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: OpenGL 2.1+, GLSL 1.2+, 256 MB VRAM
    • ストレージ: 800 MB 利用可能
    • 追記事項: 64-bit Linux requires 32-bit compatibility libraries. Supports Xbox 360 Controller and other SDL compatible controllers.
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (21 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (4,544 件のレビュー)
最近の投稿
nemumi
10.6 hrs
投稿日: 4月20日
-MyScore-

7.5/10

いつもゲームのお勧めを教えてもらう方から、ギフトで頂いてしまいました。
ありがとなのです。この方のお勧めしてくれるゲームは、いつもはずれがないのです。

※注釈
 2Dゲームがそこまで好きではない人(私)のれびゅーになります。
 2Dゲームが好きな方はもっと評価が高いと思いまる。
 横スクロール、ローグライクのゲームはほとんどプレイしないですが、
 このゲームは非常に好かったどんす。

 (私がゲームで最も重要視するのは没入間ですゆえ・・・。ストーリーとかもだけども。
 なので、FPS、一人称視点ホラー、TPS等が好きな人の感想と思って見て頂けると幸いでござるまる。)


-感想-

2D横スクロールアクション+格闘ゲームみたいな印象。
あと難易度が結構高い気がします。(2Dはこれが普通なのかぬあ・・・
とにかく好く練られたゲーム。他のゲームで見たことある要素の、良い所を混ぜこぜした感じ。

たとえばー・・・

転落死無し(その場にすぐ復帰)、
やられてもいらいらしない程、頻繁なチェックポイント(オートセーブポイント)、
足場を自分で入れ替えたりできるON/OFFスイッチみたいな能力、
ローリング回避、二段ジャンプ、壁キック、壁はりつき、壁垂直駆け上がり、
壁に張り付いた状態から、水平に何かにぶつかるまで飛行とか、
あと小さくなって狭い通路を通ったり、交互に消える足場、Portalみたいな入り口出口ワープ迷路、
上記の要素を使った、先に進むための謎解き要素。


ちょっと特殊なのが戦闘でする。

戦闘は主に近接戦闘です。
通常攻撃はしゃがみなどの姿勢で出る攻撃が変わり、
空中で下キーを押しながら攻撃で敵を地面にたたき付けたり、通常攻撃だけでも沢山でするる。
他にも投げ、回り込みなどと、特殊技が上下左右対応した向きにありまする。
相手をアッパーで空中に上げた後に、ローリーングから接近、追撃で浮かせて空中コンボなど、
小足見てから昇竜余裕でしたプレイも楽しめます。

まあ実際はコンボより、わさわさいる敵を何も考えず
ぼすぼす適当に殴ってるのが一番好かったどんす・・・。
(多数相手にしながらですと、せっかくコンボを覚えても、
途中で他の敵さんに邪魔されてしまいますゆえ・・・)

あとあとコンボ練習の道場もありまるす。


敵の種類も様々です。

雑魚的でさえ豊富な種類がおりまして、ユニークな攻撃をしてきます。
ぼすもいます。


敵のアーマーシステムは非常に面白かったです。

中盤から、敵は赤・緑・黄・青・白のアーマーをまとっていることが多いです。
敵がアーマーをまとっている状態では敵にダメージが入りません。
なのでアーマーを特殊技などで破壊するのです。
赤いアーマーはアッパー、青いアーマーはダッシュパンチ、緑は床ドン、etc...
その後ぼすぼす殴ります。


更にシルエットだけ見えて攻撃できない敵さんもいまする。

上記「足場を自分で入れ替えたりできるON/OFFスイッチみたいな能力」
を使うと今まで見えていた敵がシルエットになり、
逆に今までシルエットだった敵が見えるようになり、攻撃できるようになりまる。


エンディングはちょとかなしみの予感がいたしますが、
マルチエンディングなのかもですゆえ割愛いたするまする。


とにかくストレスフリーで丁寧な作りのゲームです。
(隠し?場所のようなところは難易度が謎解きや操作難度が非常に高く、
とてもいじわるな設定になっておりまするるけれども、
ストーリーを進める上で直接は関係ないので、割愛いたすまする。)

横スクロールですが、マップが分かれておりますので、
ファストトラベルも行えまするる。
雰囲気というか色とかは、全体的にサイケデリックな感じ。


これを機に、積んであった2Dゲーム、
色々やってみようかなあ・・・とか思うようなゲームでしたどすn。


-好いところランク-

1. 遊び手に配慮した親切なゲームデザインと、
 2D+若干格闘ゲームという感じで、多数の敵と対峙して爽快感が得られるところ。
2. 敵のアーマーや、能力のオンオフで攻撃できる敵、できない敵が変わるといった面白いアイデア。
3. 落下しても何事もなかったかの用に元の位置に戻ってくるので、
 ほかの面でもいえる事ですけれども、非常にストレスフリーな作りになっているところ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Holly_Utty
7.7 hrs
投稿日: 1月30日
メキシコのプロレス「ルチャリブレ」をテーマにしたアクションゲーム
ジャンルでいうとメトロイドヴァニア
RPG,謎解きよりもアクション重視
世界観もメキシコ感満載で独特、一部エフェクトが目に悪い

ストーリーは王道の女性を救いに行く話なので英語を飛ばしても本筋に問題は無い
所々でNPCと話しておつかいをこなす事でパワーアップアイテムを貰える場面があるので、その場面では英語力が必要になる
PC版に日本語版は無いようなので、家庭用機で「覆面闘士-マスクドウォーリア-」として販売されている物を買ったほうが良いかもしれない

操作にクセは無いし、ロードも速く、マップも親切で遊びやすい
本編以外のチャレンジ要素も多いので十分遊べる
キャラクターも多数いてそれぞれ能力が違う
ヤギに関して色々勘違いをしている部分はGoat Simulatorと肩を並べる
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
supopon
11.0 hrs
投稿日: 1月24日
グアカーメーレー!!
操作性のすっげえ良いアクションゲーム
触ってるだけで楽しい
箱コンでやった初めてのゲームなので感慨もひとしお

英語は?
ノリでいけるいける

ムズい?
だんだんムズい
でも0秒で復活するので自然ともっかいやってる

イロモノ?
パッと見はそうだけども実はちゃんとした作りになってる
イロモノというよりめっちゃ王道、いつの間にかゲームの世界に引き込まれてる
正直クリアしてほろっとした

買っちゃおうかな?
買っちゃえ買っちゃえ

でもお財布がなあ…
セール待てセール待て

コントローラー無いし…
箱コン買え箱コン買え

でも筋肉苦手なんですよね
鍛えろ鍛えろ

じゃあ買っちゃおうかな!
そうだ買おう

よーしぽちっとな
ちなみに Guacamelee! Super Turbo Championship Edition ていうほとんど同じ内容で追加要素入ったバージョンもあるんだわ

ぎゃほー!先に言ってよ!
大丈夫そっちも買えば良い

それもそうか!
そうだ!

がはは!
がはは!

とにかく面白いから買おうぜ!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sensyuraku
14.3 hrs
投稿日: 1月20日
無敵のルチャドールになってヒロインを救い出すのだ!基本はメトロヴァニア型アクション。2つの世界の行き来、打撃からの多彩な投技、アッパーやヘッドバットなどの特殊アクションなどを組み合わせて進めていく。
本編クリアだけなら難易度はさほどでもないがおまけ要素が鬼畜。
一応キーボードでもできるがコントローラ必須。
圧倒的テンポの良さと軽快なラテンのBGMが魅力。移動速度が速いって大事。
未踏エリアや特殊アクションで破壊できるブロックの表示などマップの見やすさもありがたい。
細かいところにも気を使っている丁寧な作りのゲームですよ。オススメ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
y5
5.1 hrs
投稿日: 2015年11月17日
otinpo
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
takes
16.6 hrs
投稿日: 2015年10月28日
このゲーム、PVを見るかぎりは敵をなぎ倒して行くバトルアクションに見えますが、実際はプレイの大半をアスレチックステージのジャンプアクションに費やします。
バトルアクションを求めて購入すると肩透かしを食うかもしれません。

難易度はノーマルモードの通常エンドまでであれば結構低めです。(ラスボスはそれなりに手強い)
しかし真エンドを迎える為には高難易度ステージをいくつかクリアする必要があり、特にアスレチック系のステージはかなりの面倒くささなので覚悟しましょう。

セールで購入したので十分満足していますが、フルプライスで考えると微妙なラインなのでおすすめしないにしておきます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ぐらんぱ
9.8 hrs
投稿日: 2015年3月13日
◆総合評価 90点(100点満点中)
◆爺ちゃん的適正価格 100点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/3/13現在無し

爺ちゃんはアクションゲームが非常に苦手です。
ですからコントローラーも無くキボードでプレイしました。

でもこれは非常に面白い!!
まずキャラクターのコミカルで軽快な動きと、爽快なコンボの数々
多少難しいコンボもありますがそれが出来たときは気持ちぃぃぃぃ

MAPの至るところに隠し要素があったりするので
単純にクリアした後でも楽しめたは大きく評価できます。

アクションゲームが得意な人はもっと複雑なコンボを決められるんだろうなぁ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ogumap
12.1 hrs
投稿日: 2014年10月15日
正直絵柄で敬遠していたが、レビューを見て「メトロヴァニア」なゲームだということが分かり、気になってプレイ。
遊んでいなかったことを本当に後悔した。「メトロヴァニア」ゲームの中で五本の指に入る面白さだった。
出てくるヒロインがかなり可愛い。ストーリーは王道で、1990~2000年代ころのシリアスなんだかふざけてるのか良く分からないけどやっぱりふざけてる雰囲気が好みだった。
アクションは爽快で、ノーマルは適当にやってもある程度何とかなるが、ハードは非常に難しくてやりがいがある。
久しぶりにゲームを二週するかもしれない。ボリュームも長すぎず短すぎずでグッド。
メトロヴァニアが好きならセールで絶対買おう。セールじゃなくても買っても満足するよ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
BEATnonanka
21.1 hrs
投稿日: 2014年9月27日
シンプル操作から爽快アクションを繰り出せるアクションゲーム

メトロイドのようにマップを埋めたり、隠しアイテムも大量に存在し
裏ステージ的な場所や、100人組み手的な場所までありかなりやり込めるゲーム

敵に攻撃する際も有効打無効打がありただ攻撃するだけではない点が非常に良い
しかし難易度は順調に上がってくれるので、ストーリーの最初から最後、そしてクリア後まで楽しさが右肩上がり

日本語化はできるかは知らないですが、なんとなく理解できる英語なので問題ない
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2T-HDD
7.7 hrs
投稿日: 2014年9月22日
ジャンルは2,5Dの横スクロールアクションゲームです

アクションのパートは

コンボ系のアクションゲームです

コンボの種類もこの手のジャンルでは多い方で

操作してても面白いです

ただ

スティックの感度が高いのか

出したい技が出ないで

違う技が誤爆します

PSコンの十字キー操作がいいかもしれないです


謎解きパートに関して

良く出来ていると言えば聞こえがいいですが

この謎解きパートが難易度を飛躍的向上させます

基本操作+ボタンの配置を全て理解しないとクリアは難しいと思いました


全体の感想

アクションと謎解き

両方が高水準で

やりがいはあります

アクションゲームが好きな方は是非遊んで頂きたい作品です
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
35 人中 33 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 16.6 時間
投稿日: 2013年12月31日
不思議なマスクを手に入れ、ルチャドール(メキシカンスタイルのプロレスである "ルチャリブレ" の選手)となった主人公が、誘拐された大統領の娘を救出するために冒険するというストーリー。

基本的には新しい技を覚えさせるなどしてキャラクターを強化しつつ、敵を倒しながら進めていく2D横スクロールアクションですが、主人公がルチャドールということもあり、使う技はヘッドバットやスープレックス、パイルドライバーなどのプロレス技が多いのが特徴です。
メキシコ文化に焦点を当てたゲームでもあり、風景やキャラクターの独特のビジュアルは新鮮さを感じさせました。
また、ラテン系のBGMもゲームの雰囲気とよく合っていて印象的でした。

宝箱収集やサブクエストをこなしながら進めて、プレイ時間は1周8~9時間ほどでした。
一部で精密かつ素早い操作を要求される場面があるため、難しく感じるところもあるかもしれません。

2Dアクションゲームの中でも完成度が高く、非常にやり応えのある作品でした。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
35 人中 33 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 55.4 時間
投稿日: 2014年3月5日
メトロイド、悪魔城ドラキュラが好きだった人は絶対にやるべき。Metrovaniaが今はどこまで進化しているかを見ることができる。一見ネタゲ(コンセプト先行で中身に乏しい)に見えるが、中身は本格的なアクションゲーム。Metrovaniaの最高傑作。ゲームの魅力が伝わらないTrailerでほんと損をしている。

まずアクションの爽快感が素晴らしい。打撃コンボで敵をスタン(つかみ可能状態)させ、4種類の投げを状況に応じて決めていく。投げられた敵に当たった敵もダウンするため(投げによっては周辺の敵全部がダウンする)、大群に囲まれても投げ一つで(うまくやれば)無双できる。それがめちゃめちゃ気持ちいい。ポイントはうまくやらないと無双できないところで、近年の誰でも簡単操作で大活躍できるというゲームと異なり、プレイヤーはうまくなっていけばいくほど爽快感溢れるプレイができるようになっていく。そのことが爽快感をさらに大きなものにしている。

またMetrovaniaには欠かせないアンロックされていく追加の動き(2段ジャンプなど)、このゲームではSpecial Moveと呼ばれるが、そのSpecial Moveが全て戦闘において役立つものになっている。Metrovaniaでは行動範囲を徐々に広げていかせるためだけに使われることもある仕様だが(それでは擬似的なplatformerでしかない)、unlockされる度に戦闘での選択肢が増えていくことは、思った以上にゲームに熱中させる効果があった。

そして何より素晴らしいのが、レベルデザイン。ゲームが進むにつれて、プレイヤーは少しずつ難しいアクション操作(戦闘も含む)に挑戦させられる。時には「こんなのできるか!」と思ってしまうかもしれない。だが何度かやってるうちに必ず突破できる。というのも、このゲームではそこまでシビアなタイミング操作が要求されることはないからだ。難しいと言われるアクションゲームではフレーム単位での操作が要求されることがある。そうしたことはGuacameleeでは一切ない。要求されるアクションは全て入力にちょっと余裕がある。なのである程度の精度で操作ができればNormal、Hardともに100%クリア、やり込み要素のinferno challengeで全て金メダルを取ることができる。そういうよく練られたレベルデザインになっている。このため、自分には無理と思えたことがちょっと練習しているうちにすいすいクリアできるようになっていく。それはゲームの根源的な楽しさだろう。

またネットの攻略情報などのSpoiler全盛のこの時代に、大勢のプレイヤーが隠し要素を自力で発見できるように作っているところも素晴らしいところだ。前時代のゲームのようにメモなんてしなくても、マップに未到達なエリアがわかるように表示されるため、Special Moveが充実してからその場所を改めて探索しなおすということが簡単にできる。そしてちゃんと探索すれば、どういう行動が必要なのかわかる形になっている。作り手の立場としてそうした箇所はやろうと思えばパズル的にいくらでも難しくすることはできる。ただそれだとひらめかなかったり、プレイヤーの盲点になったりして解かれないケースが頻出する。Guacameleeではそうしたことがほとんど起こらないように、これまでやってきた延長で全ての疑問箇所が解ける形に仕上げている。そのためプレイヤーは純粋にゲームをプレイすることだけに集中できるようになっている(とはいうものの、100%クリアをするためには、1つか2つは見つからない宝箱がでてくるかもしれない。だがクリアとAltEndを見ることは十分にできる)。

ストーリーもよくできている。ただし現状、日本語ではプレイできない。しかもスペイン語がところどころで混じっており、全部を完璧に理解するのは困難だ。だが、クリア後のスタッフロールのイラスト集の2つのエンディングの違いはじっくり見るようにして欲しい。そうすれば、難しいAltEndをクリアしたときの充実感は一層大きなものになる。

とこんにもよく出来た、そして何より面白いゲームなのに、フレの人たちでやってる人が少ないのが残念だ。みなさんも2Dアクション音痴でなければ、ぜひやってみて欲しい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
33 人中 30 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.5 時間
投稿日: 2014年3月16日
メキシコのプロレス、ルチャリブレを題材にしたメトロヴァニア(2D探索型アクション)の良作

世界観、デザインワーク、サウンド、ストーリー、操作性、リプレイ性、ユーザビリティ、難易度等々、あらゆる要素がバランス良くまとまっている。段階的に主人公が強化されるに従ってプレイヤーのスキルも伸ばすような導き方も非常に上手いし、色々なシーンでストレスフリーな設計が意識されている。「~は良いんだけど~がダメだな」というようなゲームが多い昨今、Drink Box Studioというデベロッパーにはゲーム作りが非常に上手い印象を受けた。世間での高評価も納得の出来。アクション好きには是非プレイしてもらいたい作品。

プラス評価

・楽しいキャラクター操作
主人公は様々なプロレス技や特殊アクションを段階的に習得していく。
移動では壁蹴りジャンプ、駆け上がり、空中飛行、はては異次元への移動までを駆使しながらステージ攻略に挑む。特に楽しいのは戦闘。敵を打撃のコンボで打ちのめすのもいいし、掴んでスープレックスやパイルドライバーで投げるのもいい。また、本作には複数回のボス戦が存在する。ゴリ押しでどうにでもなる雑魚戦とは異なり、ボス戦ではしっかり相手のAIを学習し的確に攻撃を入れる必要がある。こういったプレイ上でのメリハリが操作をより楽しいものにしている。移動・戦闘問わず死亡時のペナルティはゼロ、リトライも瞬時に可能な点も有り難い。

・全編に渡って溢れるメキシコ感
ルチャ、カラフルな色使い、ラテンな音楽、サボテン、砂漠、ポンチョ、マリアッチ、テキーラ、遺跡 etc....
メキシコと言えば、、、で連想される物の8割程度は登場するであろうメキシコ感!
明るい気分にさせてくれること間違い無し。

・探索しがい、攻略しがいの有るレベルデザイン
最初は通れなかったルートが後に習得したアクションで通れるようになったり、習得した技を上手いタイミングで使用していかなければクリアできないシーンがあったりと工夫が随所に見受けられる。

マイナス評価

・敢えて不満を挙げるとすればボリューム位か。探索して6.5時間程度で本編クリア。
本編以外のミニクエストや隠し要素であるHardモード、タイムアタック等々、リプレイ性は有るかも知れないが1週をより濃密なものにして欲しかった。

その他
・ワークショップ対応の為、ユーザー制作のスキン等が手軽に利用できるのも有り難い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 15 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 28.2 時間
投稿日: 2014年1月19日
未クリアなのでクリア後追記予定

殴って、蹴って、掴んで投げろ!メキシコ発、横スクロール”メキシカンプロレス”アクションゲーム
ゲームはバトルよりアクション重視でメインシナリオ以外にもサブクエスト的なモノが存在し、
生者の国(いわゆる現世)と死者の国を切り替えつつゲームを進めていきます。
日本語化されていないので細かいストーリーは分かりませんが、
「神秘のマスクを手に入れた主人公が伝説のルチャドールとなり、死者の世界からやってきた悪魔超人と戦いさらわれた娘を助ける」
ぽい話がだと思う。これだけでご飯3杯いけそうな熱いゲーム、ルチャ好きな人もそうでない人もオススメ!

・良い点
ルチャというだけですべてが許せる
堅実な作りのゲーム部分
メキシカンな雰囲気とノリ
やってて楽しい!
お約束のメキシカンハットダンス

・悪い点
日本語化されてないのでノリが分かりづらい
意外とシビアなアクションを要求される
ラスボス以外がそれほど強くないのでラスボスの敷居が高く感じる

・感想
いろんな意味でマリオのオマージュを感じますが安易にパクったのではなく、しっかり作り込まれてゲームの完成度は高いです。
ゲームのバトル部分はボタンの連打や組み合わせによりいくつかの技(もちろんプロレス技)をかけることが出来、敵を投げ飛ばすと巻き込んで複数の敵のダメージを与えたり出来、倒した敵から得られるお金を使って主人公を強化したり、新しいマスクを買えたりとRPG要素もあります。また、取得した技でブロックを壊したり、大ジャンプしたり、空を飛んだりとアクションシーンでも重要な要素になります。
ゲーム進行は、生者の国と死者の国を行き来することで、オブジェクトや登場人物が変化しそれを利用してゲームを進めていきます。メインシナリオ以外にもゲームの進行によりお使い的なクエストを受けることも出来ます。悪い点にも書きましたが中盤以降、アクション部分がシビアになっていき、「ジャンプ→死者の世界に切り替え→技発動→生者の世界に切り替え」みたいな操作を要求され、アクションの苦手な私にはきつかったです。ただ、何回かやっていくうちにタイミングが分かり「絶対無理!」と思った箇所でも出来るようになり、抜けた瞬間ガッツポーズしました。この、無理に思えても挑戦すれば出来るようになる絶妙な難易度は狙って作ったのかが気になります。ただ、真エンドに到達するらしきルートは動画を見ただけで萎えました。
あと、現在MODも含め日本語化される気配もないので、「娘を返して欲しければマスクを懸けて戦え!」見たいな展開で話が進んでると思うのですが英語なので細かいニュアンスやノリがいまいち分かりません。ヤギとかニワトリとか。サブクエストも条件が分からないのでクリア動画のお世話になると思います。
イロモノ的雰囲気がありますが、音楽・グラフィック含めて高いレベルで作り込まれてます。デモムービー見て感じるモノがあれば買いです。
ビバ・ラ・ラッサ!

あと、フラッシュで作ったデータを変換してオリジナルスキンを作るソフトがおまけとして入っています。その辺がゴールドエディションらしい。

追記:箱コン推奨(たぶん)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
58 人中 37 人 (64%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.4 時間
投稿日: 2014年1月19日
プロレスを真剣に見るようになったのは91年頃からだろうか。
会社の先輩に連れられて初めて見に行った全日本プロレス。
そこから毎週週間プロレス、ゴング、ファイトを定期購読し巡業にくればどんな団体でも見に行った。

時代は団体がどんどん乱立していく頃でその頃ユニバーサルプロレスとゆう団体があった。
メキシコのプロレス、いわゆるルチャ・リブレ的なプロレスを基本とした団体であり、
新日や全日の激しいプロレスではなくFMWのようなデスマッチでもない実に華やかで笑いもある楽しいプロレスであった。
ケンドーチャチャチャをやりたくて見に行った時印象に残ったレスラーは既にマスクマンとなっていたグレート・サスケの素晴らしい空中殺法でした。

これがルチャか!と感激したのですが数年後新日本プロレスでドクトル・ワグナーとゆう力で魅せる選手やエディ・ゲレロのような技と間で魅せる選手などの存在を知り、さらに数年後にジャベとゆう独特の関節技を売りにした闘龍門T2Pなどを知るにつれメキシコのプロレスの奥深さを感じたものです。

そんな事を思い出しながら遊んだメキシコのプロレスヒーローを題材にしたこのゲーム。

陽気な雰囲気と音楽とメトロイド的な探索+攻撃強化の楽しい作品となっております。
男性は力強く、女性は華麗な技を出す所がルチャらしい・・・・・・・・・・・・・かなあ(´・ω・`)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.3 時間
投稿日: 1月20日
無敵のルチャドールになってヒロインを救い出すのだ!基本はメトロヴァニア型アクション。2つの世界の行き来、打撃からの多彩な投技、アッパーやヘッドバットなどの特殊アクションなどを組み合わせて進めていく。
本編クリアだけなら難易度はさほどでもないがおまけ要素が鬼畜。
一応キーボードでもできるがコントローラ必須。
圧倒的テンポの良さと軽快なラテンのBGMが魅力。移動速度が速いって大事。
未踏エリアや特殊アクションで破壊できるブロックの表示などマップの見やすさもありがたい。
細かいところにも気を使っている丁寧な作りのゲームですよ。オススメ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 9 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 18.9 時間
投稿日: 2014年3月4日
コンボで敵を倒すのが楽しい近接アクションメトロイド。
進むごとに技が増えてコンボのし甲斐がある。
技が増えることで行ける場所が増えるのも良い。
コンボアクションとジャンプアクション、一粒で二度おいしいゲーム。
技の組み合わせで自由自在。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.4 時間
投稿日: 2014年1月12日
敵を殴って蹴ってぶん投げて爽快2Dアクション!と思いきやメトロイドやドラキュラのような探索&パズル要素の強いゲーム
例えば、今までジャンプで届かなかった場所がステージを進める途中で2段ジャンプを入手して行けるようになったり
道を塞いでいた岩をヘッドバットを入手することにより壊して進めるようになったり
あるいはチキンに変身する能力を身につけて狭い路地に入ったり等々…
これらのアクションを駆使したパズルもなかなかハードだったりする。ちょうどVVVVVのような感じだ
格闘はコンボと投げを使って敵を倒すのがすごく気持ちがいい。殴り×2→打上→跳び蹴り×2→昇竜拳→パイルドライバーなど
ただし、敵がちょっといやらしすぎる行動パターンや特性のが多いのでそこはもうちょっと考えて欲しかった。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 8 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.8 時間
投稿日: 2015年3月13日
◆総合評価 90点(100点満点中)
◆爺ちゃん的適正価格 100点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/3/13現在無し

爺ちゃんはアクションゲームが非常に苦手です。
ですからコントローラーも無くキボードでプレイしました。

でもこれは非常に面白い!!
まずキャラクターのコミカルで軽快な動きと、爽快なコンボの数々
多少難しいコンボもありますがそれが出来たときは気持ちぃぃぃぃ

MAPの至るところに隠し要素があったりするので
単純にクリアした後でも楽しめたは大きく評価できます。

アクションゲームが得意な人はもっと複雑なコンボを決められるんだろうなぁ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 10 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 18.1 時間
投稿日: 2013年12月28日
So good .★★★★☆☆
workshop / card ・実績60

武道家ロックマンみたいなゲーム。

仮面をかぶると、みんなヒーローになれる。

メトロイドの鳥人像みたいなのでパワーアップしたり、町でクエストしたり、
チェックポイントでアイテムを買ったりといろいろと楽しめました。
マップ(探索型)に次の行き先も矢印で表示してくれたり、
また、各マップにワープポイントがあるので、親切設計になってます。

ゼルダの風のタクトのようなデザインで、なおかつ曲線を使わない表現は
やはり海外のデザイナーだなっと思いました。
ドラキュラ城のようにLv上げがありませんし、モンスターからアイテムドロップもありません。
また、メトロイドのようにストーリーが膨大ということでもありません。

それでも、なかなか楽しめる内容になってます。
(やりこみ要素いっぱいで、badエンドとhappyエンドがあります。)

難しいところも結構あるので、アクション苦手な方にはおすすめしませんが、
逆にアクションが好きな方、ロックマン好きな方には間違いなく楽しめるでしょう。

ちなみにオフラインのみ対応で、二人までプレイ可能です。
Joyadptr 使えば、クラシックゲームパッドでも遊べました。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い