This "spaceship simulation roguelike-like" allows you to take your ship and crew on an adventure through a randomly generated galaxy filled with glory and bitter defeat.
リリース日: 2012年9月14日
高画質版を見る

FTL: Faster Than Light を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

FTL: Faster Than Light + Soundtrack を購入する

2 アイテムを同梱: FTL: Faster Than Light, FTL: Faster Than Light - Soundtrack

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

最新の更新 全て表示(2)

FTL Advanced Edition is now available!

4月3日

FTL: Advanced Edition is available!

FTL: AE is free expansion to FTL which includes a new alien race along with new events, weapons, playable ships, drones, and more! It also adds additional musical tracks by Ben Prunty, and events by Tom Jubert and guest writer Chris Avellone.

If you own FTL on Steam it should automatically update the game to the newest version, v1.5.10. If you instead own a DRM-Free version of FTL, you need to re-download the game from the original location and then re-install it. The following link has more information about updating DRM-Free versions - Update Instructions

Additionally, FTL has also been released on iPad! It is the complete game (same as PC) and includes the new AE content. It costs $10 in the US Store and is available on the App Store worldwide. Note: FTL purchases on computer cannot be transferred or redeemed on iPad.

567 件のコメント 詳細を見る

FTL: Advanced Edition coming April 3rd!

3月31日

The FTL: AE free expansion will become available at the same time as the port to iPad, this Thursday.

Information on the release can be found in our announcement here - http://www.ftlgame.com/?p=688

And general information about the expansion's content can be found here - http://www.ftlgame.com/?p=647

102 件のコメント 詳細を見る

ゲームについて

****New Content Available****
The free expansion, FTL: Advanced Edition, is available now! Content additions include: new alien race, events, weapons, playable ships, drones, and more! Also adds additional musical tracks by Ben Prunty, and events by Tom Jubert and guest writer Chris Avellone.

If you already own FTL it should update the new content automatically. Advanced Edition is included free for anyone who purchases the game from this point forward.
************************

In FTL you experience the atmosphere of running a spaceship trying to save the galaxy. It's a dangerous mission, with every encounter presenting a unique challenge with multiple solutions. What will you do if a heavy missile barrage shuts down your shields? Reroute all power to the engines in an attempt to escape, power up additional weapons to blow your enemy out of the sky, or take the fight to them with a boarding party? This "spaceship simulation roguelike-like" allows you to take your ship and crew on an adventure through a randomly generated galaxy filled with glory and bitter defeat.

Key Features:

  • Complex Strategic Gameplay - Give orders to your crew, manage ship power distribution and choose weapon targets in the heat of battle.
  • Play at Your Own Speed - Pause the game mid-combat to evaluate your strategy and give orders.
  • Unique Lifeforms and Technology – Upgrade your ship and unlock new ones with the help of six diverse alien races.
  • Be the Captain You Want - Hundreds of text based encounters will force you to make tough decisions.
  • Randomized Galaxy - Each play-through will feature different enemies, events, and results to your decisions. No two play-throughs will be quite the same.
  • No Second Chances! - Permadeath means when you die, there's no coming back. The constant threat of defeat adds importance and tension to every action.

システム要件 (PC)

    Minimum:
    • OS:Windows XP / Vista / 7
    • Processor:2 GHz
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:1280x720 minimum resolution, OpenGL 2.0 Support, and recommended dedicated graphics card with 128 MB of RAM
    • Hard Drive:175 MB HD space
    Some integrated Intel HD graphics cards have been known to work but are not officially supported.

システム要件 (Mac)

    Minimum:
    • OS:Mac OS X 10.6 or above
    • Processor:Intel 2 GHz
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:1280x720 minimum resolution, OpenGL 2.0 Support, and recommended dedicated graphics card with 128 MB of RAM
    • Hard Drive:175 MB HD space

システム要件 (Linux)

    • OS: Ubuntu 12.04 LTS, fully updated
    • Processor: 2 GHz
    • Memory: 1GB RAM
    • Graphics: 1280x720 minimum resolution, OpenGL 2.0 Support
    • Hard Drive: 175 MB HD space
参考になったカスタマーレビュー
24 人中 21 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 11.3 時間
イージー、初期機体でクリア済み、AEは未プレイ
中毒性:非常に危険
爽快感:艦船の破壊行為がゲーム全体にわたって行われるが、地味目なので薄め
作業感:常に危険にさらされるため低い、全体的に忙しい
難易度:高い~非常に高い
一回のプレイ時間:やや長め(1~2時間半)
万人向けかどうか:ゲームバランスを軟化させるMODを適用しない場合
ライトゲーマーがクリアまでプレイしてすぐに周回を回すかどうか考えるには人を選ぶ難易度

・横暴を尽くす反乱軍に対抗するために、機密情報を手に入れたプレイヤーが、
 反乱軍に追われながら宇宙を駆け抜け本陣を目指すローグライク系のゲーム
 その性質上日本語がないと厳しいイベントが多いのでできるなら日本語MODを入れることを推奨する
 幸い漢字MODはEXEを実行してフォルダを選べば一発で日本語仕様に書き換えてくれるので、日本語化の敷居は非常に低い
 (MODもあるが、仕様上ローダーを使えないので軽いMODを入れるだけでもかなりの工夫が必要になる)
・戦闘はリアルタイムの艦船による一騎打ち、各システムが部位破壊に通じており、装備よって危険度が変わり優先順位が代わりやすい
 完全なリアルタイムではなく、局所的な指示を一度に行えるようにゲームを一時停止することができる(ビーム系で特にお世話になる)
・武装の取り捨て選択は非常に楽しい、戦略・戦術構築のメカニズム基礎部分が非常によくできているので、どういったプレイ(進路取り、敵の狩り方)をしようか考えるのが非常に楽しい
・難易度は高め、初見の場合はほぼ確実に理不尽に耐えれず宇宙の藻屑になる、イージーで始める場合4、5週回してクリアすることを見据えて頑張ろう
・クリアまで2~4時間、可能な限り回収するようにするとかなり時間がかかるので、こまめに休むか、ぶっ通しでプレイする場合は睡眠時間が削られてもいいように覚悟して臨むこと
・一度クリアしてもそこで終わりではなく、様々な制限プレイをプレイヤーに叩きつける実績や
 特定のイベントをこなすことで手に入る艦船、レイアウト(ぶっちゃけかなり構造が変わってほぼ別機体)によって さまざまなプレイを楽しめるようになっている

○ 育てた機体で雑魚をなぎ倒すのは非常に爽快、ラスボスもちゃんと育てれば意外と怖くない
 戦術、戦略自由度が非常に高く、またその時考えた戦術が普通に通用する考えがいがある
 周回プレイが充実するように初期機体(ジョブ)やバリエーションが充実してる
 やり慣れた人にはAEという拡張要素が追加されたものが用意されている
 英語しかないが、日本語化がほぼワンボタンの非常に楽な物なので無問題
△ 一切油断できない、戦闘中は特に神経を消耗するので人を選ぶ難易度、スリルを求める人には楽しい
 ややイベントに理不尽なものが入っている、一度コケると立て直しが難しい
× (日本語を入れる場合)MODの適用が難しい、一回のプレイにかなり時間を食う、
 いわゆる救済措置は一切なくかなり運に左右される、反乱軍の追ってくるスピードがやや早く感じる

前述のとおり比較的難易度が高いゲームの為、ライトゲーマーが迂闊にセール時に買うと積む可能性が高い
どうしても難しいと思うなら、最小でも反乱軍に追われなくなるMODを頑張って適用してみよう(チート臭いが仕方ない)
ただしこのゲームはクリアしても周回を前提としたゲームだ。MODの中にはフィクションで見知った機体もあるので
ある程度慣れたらMOD有りの英語版に挑戦しても面白いかもしれない
投稿日: 7月6日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 75.7 時間
宇宙船ローグといっていいでしょう。 まずは自軍の危機を伝えるべく追っ手から逃げつつ船の装備を調えていく。自軍に危機を伝えた後は、きびすを返して敵の本隊へ攻撃に出る!とまぁこんな感じのゲームなのだ。まー あれです。 スターウォーズエピソード4の同盟軍の危機を伝えに奔走するミレニアムファルコン的なゲームですよ。んでもってデススターを破壊しにいくって感じなのです。
ビーコン間移動はターン制、戦闘はリアルタイムとメリハリがきいているプレイが楽しめる。船は機関室、操縦室など機能に分かれたフロア分けされており、クルーを配置させ機能させていく。それぞれのシステムには動力が必要で、パワーマネージメントもしないといけない。船戦では火災が起こったら消火もしなきゃと動力を武器に回して一斉砲火だとかけっこう戦闘は忙しめです。まぁ 志な半ばで宇宙の藻屑となる方がおおいけどそれでもおもしろいんですw。
投稿日: 4月8日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
778 人中 748 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 138.4 時間
There's nothing like the feeling when a game which wasn't even on your radar comes along, completely blows you away and reminds you why you love this hobby very dearly. And that's paramount. Even the best of us lose our faith sometimes. Faster Than Light is one of those games that comes out of nowhere and makes you a believer again. It is a testament to the brilliance of design over budget and as such is a shining beacon of this medium.

In Faster Than Light, the player takes on the role of a starship captain whose singular goal is to defend the Federation from a rebel threat. The concept is simple, you have to make it through seven grueling sectors to face the mammoth rebel flagship which will mercilessly put your nerves and skill to the test. It employs tough but fair school of design in which you will dearly pay for every single mistake you make, no matter how small. You may not even realize your mistake until it is too late.

You start with a barebones crew and equipment which you'll want to heavily upgrade by the time you reach the end. You'll achieve that by travelling through the galaxy, doing quests, fighting or aiding other ships or just buying whatever you can afford. This is a roguelike so every playthrough is completely different with randomized quests and loot drops. Sometimes you may feel slighted by the item drops or the difficult situations you find yourself in, but almost every piece of equipment is useful in some way and there's almost always a way out of a sticky situation. Being a roguelike also means that if you die, you have to start all over again. The sense of urgency is further heightened by the oncoming rebel fleet which won't allow you to roam the galaxy however you wish. Absolutely everything in Faster Than Light is subject to careful forethought and planning, otherwise you might just back yourself into a corner.

As the ship's captain, it is your duty to take care of absolutely everything that goes on your ship, the design is meticulously detailed. You have absolute control over a variety of systems including engines, shields, weapons, medbay, oxygen supply, helm, sensors, even doors. You also control every single crewmember. There are different races in the game and each specializes in a certain trait (except for humans). For example, Engis repair damaged systems faster, the Rock are immune to fire whereas the Mantis are great for ship intruders.

This all might sound overwhelming and there's actually a lot more various nuances to talk about here, but the tutorial is fantastic and you'll get the hang of the game quickly. This is a classic case of easy to learn, difficult to master.

The universe in Faster Than Light is pretty basic, it borrows liberally from various other sci-fi sources. Nevertheless, it is expertly put together. It is a very believable universe in which you'll learn about what's going on mostly through direct gameplay when interacting with other races and factions.

The Advanced Edition adds more content to the game most notably a new race with a new ship, fantastic new weapons and new upgrades such as mind control, cloning bay and hacking. The completely free expansion fleshes out the universe even further, but much more importantly it adds a myriad of new combinations of tactics that are at your disposal.

Faster Than Light is an exceptional work of game design. Its biggest accomplishment, which so few games manage to pull off, is that it draws you in, hooks you and never lets go. It is extremely addictive, even when you lose horribly and quit the game, all it takes is a few seconds and you're thinking about what you could've done differently and what tactics you will use next time you fire it up. And then you click play. Again.

10 OUT OF 10 (MASTERPIECE)
投稿日: 4月25日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
12 人中 10 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 95.1 時間
ローグライクゲームはあまりやらない筆者が
評判を聞いて開発したものの難しくて積みゲー気味になってからハマるまでの感想

漢字化可能になったので改めて腰を据えてプレイ
ニコニコ動画でEASYでPAUSEなし縛りの通しプレイを見てクリア方法の感じをつかむ(ラスボスがネタバレになるが)
なるべく敵からやられにくい立ち回りを学ぶことで運ゲーとしか思えなかった本ゲームが面白くなり
ラスボスへ向けてどうやって船を育成していくか楽しくなってきた
操作もRTS風ではあるがいつでもポーズがかけられるので忙しいこともない

ラスボスに挑めるようになってからこのゲームが特に優れてると思ったのは
クリアまでの1プレイの時間が約1時間~1時間30分程度であり
緊張感を演出するのにちょうど良い長さであるということである
これが短過ぎたらいいマップを引くためにリスタートしまくるゲームになり
長過ぎたらもう一回やろうと思わない長さになってただろう
初クリアは12~13時間くらいやった頃だった

またここから色々な機体がアンロックされてくるが選ぶ機体によって
ラスボスに対して違うアプローチをしなければいけなくなるのが面白い
ある意味有利な戦略が限定されるわけだがまったく違ったプレイ体験ができる
こうなるとどっぷりとハマり傑作であるとわかるわけである

とはいえラスボスに安定して到達できるようになるまでは
道中のマップの良し悪しによる運ゲーだと思いたくなるのもたしかである
しかし面白さがわかる前に投げ出すのは非常にもったいないゲームである

ちなみに以上のプレイ感想はEASYモードのことでありNORMALモードは未プレイである
投稿日: 4月29日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
14 人中 10 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 65.5 時間
宇宙にロマンを感じたりする人にオススメかな!
上手く行くと面白いし上手く行かなかったら悔しい!
AEって追加要素がON、OFF切り替えできるのもいい所だと思います
長いこと遊べますが時間が吸われる系のゲームなのでそれだけは覚悟しましょう。
投稿日: 6月4日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
60 人中 56 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 308.6 時間
ローグライク系宇宙戦艦シミュレーター
機密情報を手に入れたプレイヤーの戦艦が、敵艦隊の追撃を逃れつつ本隊との合流を目指す。というのが大まかな設定
惑星間の移動にはイベントが伴い、成否は運、もしくは一定の条件を満たせば確実に成功と、この辺りはありがちなものか
筆頭すべき点は戦闘場面。戦艦が二つ映っている画面からは想像がつかないほどこれがまた面白い
一概に敵艦を叩くとはいえ、方法は多種に渡る
レーザー兵器やミサイル兵器で戦艦に風穴を開けるのもよし
ビーム兵器を用いて有無を言わさず焼ききるのもよし
ボム兵器を利用して敵艦内部に爆弾を転送し損害を与えるのもよし
白兵戦や一部の炎上や外壁損傷に長けた兵器を用いて船員を殺傷し、抜け殻と化した艦から多大な物資を強奪するのもよし
ドローン兵器で攻守さまざまな展開、イオン兵器で敵システムの無力化など
回避や攻撃、ドローンやバリアや酸素配給など、各システムは部屋毎に割り振られており、電力を配給することで性能の向上を図れるため場面によってどのような電力配分をするか
これらシステムには耐久値があり、戦闘時は敵艦のシステムを積極的に狙うことで戦闘を有利に進めることが出来る

ただし、これらの条件は敵艦も同じであり、対策を採られこちらも採らなければならない
レーザーやビームにはバリアを、バリアを貫通するミサイルには戦艦の回避性能を上げるか、または迎撃ドローンを用いるか
ボム兵器は精度にこそ難あれど転送成功時には確実に被害をもたらされるため、いかにリカバリーを出来るか
炎上、白兵戦の際には人員を回すか、もしくは船外へのエアロックを開放し敵や火の手を閉じ込め酸欠、鎮火を狙うか
この辺の駆け引きが大変楽しく、戦闘時にはポーズを掛け一斉に支持を出すことが出来るため、大まかな仕様が把握できれば操作面でのストレスは少ない
毎回手に入る装備の変化で都度カスタマイズの取捨選択が迫まれ、プレイ毎に飽きにくい

選べる戦艦は初期は一つながらも条件を満たせば増えるため、最初はイージーから始めるのが妥当かもしれない
元のゲーム難易度が高い上、一通りクリアさえ出来れば戦艦が二隻増えるのでプレイの幅が広がりやすい


インディゲーもあながち悪くないなぁと思える作品の一つ
日本語化も出来るので是非触れてみて頂ければ幸いです。面白いよ!
投稿日: 2013年12月25日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ