RaceRoom is the premier free-to-play racing simulation on PC and home to official race series like DTM, WTCC, and ADAC GT Masters. Enter RaceRoom and enter the world of a professional race car driver.
ユーザーレビュー:
最近:
賛否両論 (128 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 128 件中 50% が好評です。
総合:
賛否両論 (5,701 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 5,701 件中 54% が好評です
リリース日: 2013年2月12日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。
RaceRoom Racing Experience does not support Windows XP.

RaceRoom Racing Experience をプレイ

Free to Play

 

最新の更新 全て表示(78)

8月18日

18-08-2016 Raceroom has been updated (hotfix)

- Fixed an issue related to display adapter information that was causing game to not launch with the recent graphics driver updates, specifically the Windows Anniversary update.

21 件のコメント 詳細を見る

6月30日

30-06-2016 Raceroom has been updated

Highlights:
- Added garage phase to Multiplayer. This is a 60 second phase before race to allow players to change their car setup and fuel.

- Changed login flow and integrated with Steam Web API. New players will no longer have to register an account with e-mail. The game will create accounts with the Steam ID and existing users will automatically authenticate with Steam details.


Game
- Added support for Fanatec pedal vibration. Players who have a Fanatec pedalset with vibration can tweak these via the controller file.
FFB pedal throttle vibe zero magnitude = 0.01 // Throttle pedal vibration at 0rpm (reference point) can be set between 0 and 1.0
FFB pedal throttle vibe slope = 0.15 // can be set between -99999999.0, 99999999.0
FFB pedal throttle slip vibe= 1.0 // Throttle pedal vibration on tire slip. can be set between 0 and 1.0
FFB pedal brake slip vibe= 1.0 //Brake pedal vibration on front tire slip. can be set between 0 and 1.0
FFB pedal brake vibe slope= 5.0 // Slope for brake pedal vibration based on speed and braking %. can be set between -99999999.0, 99999999.0
- Fixed an issue where the game could crash while loading a replay.
- Fixed an issue where game was adding fuel in liters instead gallons while refueling during pitstop.
- Increased controller axis movement threshold used when detecting input (so that the player has to press the axis 90% down before it gets bound in options).
- Removed the now obsolete manual login screen, modified error screen and added retry button so the player can retry login instead of having to exit the game completely to retry.
- Added potential fixes for freezes that were occurring when game was trying to save replays.
- Removed fuel multipliers from DTM 2015 as they were causing issues in Championship.
- Fixed an issue where cars started without brakes if player skips the first race session in a 2 race format race.
- Fixed speed of background music changing after watching a replay.


Multiplayer
- Added garage phase to Multiplayer. This is a 60 second phase before race to allow players to change their car setup and fuel. The garage phase ends either at 60 seconds or when all players have readied up by pressing Race.
- Added a new setting to dedicated server called “Non Ready Pitlane Start Delay”. If set to 0, players that failed to press race before garage phase ends, gets put on the grid as normal. If set to any other value, the player starts from the pits as penalty and cannot drive until that value in seconds has passed.
- Fixed an issue related to slow responses from/to servers that fixes cars continually remaining at ping 0.
Added potential fixes for connection issues that were causing some players to get disconnected.
- Fixed issue with session timer being off by 10-16 seconds sometimes, and not counting laps done within that time.
- Fixed an issue with drivetrain oscillation calculation that was causing inaccurate torque values in Multiplayer, causing cars to flip and float around unnaturally when elapsed time was reset to synchronize time.
- Fixed issue with being unable to change gear after walkthrough phase in Multiplayer.
- Fixed issue with "Waiting for Server Response" popup sometimes showing up and remaining on screen, after joining a multiplayer server.


Sounds, Cameras, Physics & AI:
- Fixed handbrake pressure being null on cars with recently updated physics.
- Fixed Honda Civic rear view camera.
- Added new TV Cameras for Nurburgring, Mid Ohio, Zandvoort, Sonoma Raceway.
- Fixed a case where player was given a cut track warning when entering the pitlane at Bathurst.
- Fixed a couple of garage spots at Salzburgring that were outside of the pitlane limit.
- Fixed a congestion issue when all AI’s would pit in simultaneously at some of the Nordschleife layouts.
- Increased fuel use estimations for most of the track layouts to a safer level, addressing all issues where AI’s wouldn’t embark enough fuel to complete a 15 minutes race session.
- Nurburgring: Merged cut rules between difficulty levels.
- Monza: Fixed issue with AI not pitting.
- Laguna Seca: Fixed issue with AI not pitting.
- Zolder - Fixed AI hitting pit exit sign when leaving pits in practice and qualifying sessions,
- Mid Ohio Turn 1 - Made the cut track rule less strict.
- Added bigger grids for Suzuka, Hockenheim, Hungaroring, Slovakiaring, Monza, Laguna Seca, Norisring, Nurburgring, Oschersleben, Lausitzring and Raceroom Raceway, Mid Ohio, Moscow Raceway, Shanghai, Zolder.


Art:
- RaceRoom Raceway: updated the tarmac, mapped the groove better, and various small fixes
- Tatuus F4: made brake disks visually bigger to better match the real car.
- Brands Hatch - Various art fixes and visual improvements.
- Chang - Various art fixes and visual improvements.
- Hockenheim - Fixed DTM pit stall being behind wall.
- Indianapolis - Fixed missing collisions on some road surfaces, improved collision walls placement so they match concrete walls properly, closed some gaps between fences, added some tirewalls.
- Monza - Fixed trees clipping through sign and the flickering Hyflex banner after 1st chicane
- Nurburgring - Fixed an issue with some of the curbs.


Portal & Backend:
- Changed login flow and integrated with Steam API. New players will no longer have to register an account with e-mail. The game will create accounts with the Steam ID and existing users will automatically authenticate with Steam details.
- Removed Switch Accounts option from Account Settings.
- Removed Password change section in account settings as it’s no longer relevant.
- Removed change email button. Email can be changed on the field itself and will be highlighted if it’s not verified.
- Added email validation to competition launch. We no longer require e-mail for a player account but a valid e-mail is required for competitions.
- Fixed an issue where hidden content used for a competition was appearing in regular car selection menu.
- Added a check on login for owned DLC’s so the refunded DLC’s will no longer remain owned.
- Fixed an issue where an error would appear after purchasing a track through the Multiplayer browser.
- Fixed so the purple server entry in Multiplayer browser refreshes immediately after purchasing the needed item, instead of player having to back out and re-enter the browser to refresh.

31 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“There's the accessibility, and the way it's just as satisfying to play on a cheap pad as it is on an expensive wheel set-up; how the handling is translated sublimely through both. And what handling it is, spread out across a delicious range of thoroughbred racing cars: there are the DTM cars, with their downforce and low-slung lines, that only seem one step removed from the hi-tech of F1, or their WTCC cousins that bounce over kerbs with the kiddish enthusiasm of a go-kart.”
EUROGAMER

“The sounds, the looks, the feel, it all comes together to form something that is simply a high quality product. Whether you play only the free content, or you buy it all, there is no question that this sim is worth the download.”
RACE DEPARTMENT

このゲームについて

RaceRoom is the premier free-to-play racing simulation on PC and home to official race series like DTM, WTCC, and ADAC GT Masters. Enter RaceRoom and enter the world of a professional race car driver.

A selection of free-to-play race cars and tracks are yours to drive with unlimited wheel time in multiplayer and single player games modes. Sponsored competitions and other free-to-play events allow you to enjoy premium game content at no cost.

Additional cars, tracks, and liveries can be bought individually or as packs inside the game store using an in-game currency called vRP, which is purchased using your Steam Wallet.

Key Features


  • Free to play - Eat, Sleep, Race, Repeat
    A premium racing simulator is yours free-to-play on the PC. Race endlessly alongside the world’s most talented drivers in online multiplayer and single player game modes.

  • Your dream car is here - Grab your pick
    BMW, Mercedes-Benz, Audi, Chevrolet, Ford, McLaren, Pagani, RUF, Radical, Volvo, Saleen, and more to come. These manufacturers bring the best minds in racing together to dominate the world of motorsport and the machines they create are precision instruments of power, perfection, and speed. We are proud to present them in the digital form for your enjoyment.

  • Speed is a universal language - Hit the road
    Going fast is a worldwide pastime and many of the most beautiful points on the globe are home to miles of thrilling blacktop. Start racing and conquer these places for yourself.

  • Up Close and Personal - Stand among the giants of racing
    No game gets you closer to professional racing and the drivers that make a racing series great. RaceRoom is home to WTCC, DTM, and ADAC GT Masters, with more to come.

  • Realism - Every sense touched
    You will see, hear, and feel what a race car driver does behind the wheel. You’ll grow smelly from intense focus and the resulting perspiration, and all you control is the taste at the end of the race. Will it be that of sweet victory... or bitter defeat? The experience of racing is yours and it’s unforgettable.

  • Accessibility - Racing is a family sport
    Novice, Amateur, and Get Real game modes cater to drivers of all ability. This game is fit for the entire family, so start driving today with your Steering wheel, keyboard, or gamepad.

  • The pursuit of perfection - Single Player
    Refine your skills against intelligent and challenging computer driven opponents. Use the Adaptive A.I., which automatically adjusts opponent difficulty based on your performance, or customize opponent difficulty to your liking.

  • Defeat the competition - Online Multiplayer
    Line up with a grid of twenty-four players as you battle new friends and rivals in online multiplayer races.

  • Competitions - Capture glory
    Compete against the world’s greatest drivers in sponsored competitions from Mercedes-Benz, EURONICS, DTM, ADAC GT Masters, and more. These competitions also allow free players access to premium content throughout the duration of most events.

  • Fast paced gameplay
    Be ready to break a sweat! Racing is the ultimate in twitch gameplay. No time for breaks, no room for mistakes. You are on point or you are into the weeds. Push harder, go faster, and reap the rewards of an adrenalin induced smile.

    Important Info/DLC Purchasing Policy


    R3E user accounts are associated with the user’s Steam account for security and transactions through Steam Wallet. A Steam account can use multiple R3E accounts by using the ‘switch accounts’ function in the R3E Account Settings.

    Upon purchasing an R3E DLC via the Steam Store, an R3E user account will be permanently associated with that Steam account and it will no longer be possible to switch accounts. The option to switch accounts will be permanently removed from the R3E Account Settings.

システム要件

    Minimum:
    • OS:Microsoft Windows Vista / 7 / 8 / 10
    • Processor:Dual core at 2.4 GHz or AMD equivalent
    • Memory:4 GB
    • Graphics:NVIDIA GeForce GTX 460 or AMD equivalent
    • DirectX®:9.0c
    • Hard Drive:15 GB HD space
    • Sound:DirectX compatible
    • Other Requirements:Broadband Internet connection
    Recommended:
    • Processor:Quad-core AMD or Intel at 2.4 GHz
    • Memory:8 GB
    • Graphics:NVIDIA GeForce GTX 760 2.0 GB Video Card or AMD equivalent
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
賛否両論 (128 件のレビュー)
総合:
賛否両論 (5,701 件のレビュー)
最近の投稿
Tommy Turing
67.7 hrs
投稿日: 5月30日
グラフィックは平均水準以上だと思う。レースでのAIもプレイしてる本人のレベルに合わせられるようなので。結構当てにくる時があったりと、まぁ、悪くはないかな、と。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kaede
1.8 hrs
投稿日: 5月18日
微妙
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
onaramotorsport5
21.5 hrs
投稿日: 5月9日
GTLとGTR2を正統進化させたような良作
グラフィックも過剰な演出はなく最近の内蔵GPUなら軽く動く
日本車や鈴鹿サーキットもあり車種やコースが豊富である
いまのところ不具合が多いができればオフラインで動く完全版を出してほしい
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
tatut130
59.2 hrs
投稿日: 5月3日
すごく楽しいです!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yutaro0330oha
10.2 hrs
投稿日: 4月23日
bad game
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
KOKORO ga PYONPYON
920.8 hrs
投稿日: 1月25日
*注意
これは基本無料ですが、本格的なレースシムです!
このゲームはかなり人を選ぶゲームです。
普段、レースゲームを沢山遊んでいるorレースシムに慣れている人向けです。(ステアリングコントローラ推奨です)
心の底から、クルマが好き、自動車レースが好きでないと、このゲームは厳しいと思います。
レースゲームやレースシムの経験があまり無い、プレイしたことが無い初心者の方は、そのことを良く理解した上でプレイして下さい。

*基本無料で選べる車種、サーキット等、コンテンツは限られています。
追加するには、DLC(ダウンロードコンテンツ)を購入する必要があります。
レーシングカーは一台につき、おおよそ日本円で100円~300円ほど。
サーキット場は一か所につき、おおよそ日本円で500円~700円ほど。
全てのDLCを買うとなると、かなりの出費のなってしまいます。賛否両論となってしまった原因の1つです。
複数のレーシングカーや、サーキット場がセットになった、お得なパックや期間限定値引きセールを利用することで、出費を抑えることが出来ます。

私が勧める大きな理由
音(エンジン音、環境音等)の再現度は、数あるレースシムの中でも最高峰と言って良いでしょう。
本物と全く遜色ない、エンジン音とミッション音、路面のから伝わる音、ボディが軋む音、そしてサーキットに反響するエンジン音と場内実況が臨場感をよりあげています。
挙動は、数あるレースシムの中でも特に良い物だと思います。FFBも素晴らしいです。
レーシングカーを、運転する難しさをしっかりと体感できるでしょう。そして、上手く乗りこなせた時の感動も大きいです。
特にハイパワーなレーシングカーは、より繊細なアクセルワークやハンドル操作を求められます。
こうした部分を、面白いと感じれる人ならこのゲームは最適です。

日産のレーシングカーをいくつか収録、GT3クラスのR35GTRの他、珍しくシルエットフォーミュラのシルビアターボや、スカイラインターボRS(通称:鉄仮面スカイライン)もあります。
Gr.A時代のR32GTRは、カルソニックだけでなく、ユニシアジェックスやSTPタイサンなどもあり、IMSAの300ZX(Z32フェアレディZ)も実装しています。
産ファンには、グッと来るラインナップではないでしょうか?
もしかしたら、今後も、もっと日産のレーシングカーが増えるかもしれません。

ホンダのレーシングカーは、WTCCのシビックが収録してあります。

鈴鹿サーキットも、もちろん収録しています。
再現度もバッチリで、かすかに聞こえる、日本語の場内実況も手伝ってリアリティが増します。

DTM(ドイツツーリングカー選手権)とADAC GTマスターズは、独自のルールをゲーム内で再現し、そのルールにそってレースを楽しむことが出来ます。
特にDTMのDRS(ドラッグリダクションシステム)による駆け引きは、他のレースシムやレースゲームでは体験できない要素の1つでしょう。
シングルプレイでのレースもAIが賢く速いので、スリリングでリアリティの有るレースが楽しめます。

動作環境も、高価なグラフィックカードは不要です。比較的古いグラフィックカードでも問題なく動作します。
ゲームのグラフィック自体は、GTやForza、pCarsに比べて、美麗ではありません。
その辺が気にならない人ならば、大丈夫です。(そもそも、本格的なレースシムはグラフィックの綺麗さは、さほど重要ではありません)

開発しているSector3は、少人数の小さな会社です。
素晴らしいゲームなのは確かですが、バグやエラー、作りの粗い部分もあることも事実。
ユーザーから、報告されたバグや問題を、アップデート等で解決してはいますが、少人数故にやはり限界はあります。
それを許容し、エラーやバグは自分で調べて解決する必要があります。
どうしても、気になったり、苛ついてしまう場合、このゲームは合わないでしょう。(そういう方は、iRacingやアセットコルサの方が良いかもしれません)

最後に
「GTやForzaよりも、もっと本格的なレースシムをやってみたい、始めてみたい」という方にも強くオススメしたいです。
このゲームをキッカケに、レースシムの世界に足を踏み入れて欲しいです。
日本人プレイヤーが増えることを切に願います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
chii
0.4 hrs
投稿日: 1月9日
課金要素が多すぎてプレイしづらい。
車の種類が多いかと思えば[BUY](・ω・`)

結論 金持ちのやるゲーム
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
IglAsioN#FAJNIEjakjestFAJNIE
0.8 hrs
投稿日: 2015年8月27日
nie fajna
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
GARAGE1647
100.5 hrs
投稿日: 2015年6月27日
<1月3日 加筆>
レビューを「おすすめします」に訂正します。
ゲーム起動まで時間がかかるとか、サーバー接続エラーでゲームが出来ない日があるとか不満は沢山ありますが、とりあえずおすすめしておきます。
但し、DLC WTCC 2014 使用が条件です。
※以前の「おすすめしない」レビューは下にあります

DLC WTCC 2014 がセールになってたのでダメもとで買ってみたところ、目から鱗って感じで凄くいいです。
音も悪くないですし、FFの挙動がリアルに再現されていてとても楽しいです。
コントロール性も良く、DTM2013のようにいつの間にかタイヤが滑り出していたなんて事はないです。
FFの挙動が良かったSIMBINのRace07を完全に超えたと思います。
WTCC 2014 のDLCは安価なのでコストパフォーマンスの点でも〇です。
但し、コースは別途買う必要があるのでマイナス20ポイントにしておきますw
※コンペティションから入れば買ってないコースも走る事が出来ます
※後輪駆動車両は相変わらずイマイチで、Project CARSの方がずっといいです

<以前のレビュー>
最初は無料ですが楽しく遊ぶ為には有料DLCを幾つも買う必要があり、結局は高い買い物になります。
80車種、30コースが予め用意されている Project CARS とは雲泥の差です。
グラフィックは悪くないですが、挙動と音が悪いです。
ステアリングインフォメーションに対して挙動がワンテンポ遅れます。
最悪なのはリヤタイヤのグリップ具合がわかりにくい点です。
Project CARS ならはケツが出た瞬間にわかります。
グリップしてるのか滑ってるのかわからないんじゃレースシムとは呼べませんw
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Teriyaki
69.8 hrs
投稿日: 2015年6月25日
起動しないよ!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
12 人中 12 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 920.8 時間
投稿日: 1月25日
*注意
これは基本無料ですが、本格的なレースシムです!
このゲームはかなり人を選ぶゲームです。
普段、レースゲームを沢山遊んでいるorレースシムに慣れている人向けです。(ステアリングコントローラ推奨です)
心の底から、クルマが好き、自動車レースが好きでないと、このゲームは厳しいと思います。
レースゲームやレースシムの経験があまり無い、プレイしたことが無い初心者の方は、そのことを良く理解した上でプレイして下さい。

*基本無料で選べる車種、サーキット等、コンテンツは限られています。
追加するには、DLC(ダウンロードコンテンツ)を購入する必要があります。
レーシングカーは一台につき、おおよそ日本円で100円~300円ほど。
サーキット場は一か所につき、おおよそ日本円で500円~700円ほど。
全てのDLCを買うとなると、かなりの出費のなってしまいます。賛否両論となってしまった原因の1つです。
複数のレーシングカーや、サーキット場がセットになった、お得なパックや期間限定値引きセールを利用することで、出費を抑えることが出来ます。

私が勧める大きな理由
音(エンジン音、環境音等)の再現度は、数あるレースシムの中でも最高峰と言って良いでしょう。
本物と全く遜色ない、エンジン音とミッション音、路面のから伝わる音、ボディが軋む音、そしてサーキットに反響するエンジン音と場内実況が臨場感をよりあげています。
挙動は、数あるレースシムの中でも特に良い物だと思います。FFBも素晴らしいです。
レーシングカーを、運転する難しさをしっかりと体感できるでしょう。そして、上手く乗りこなせた時の感動も大きいです。
特にハイパワーなレーシングカーは、より繊細なアクセルワークやハンドル操作を求められます。
こうした部分を、面白いと感じれる人ならこのゲームは最適です。

日産のレーシングカーをいくつか収録、GT3クラスのR35GTRの他、珍しくシルエットフォーミュラのシルビアターボや、スカイラインターボRS(通称:鉄仮面スカイライン)もあります。
Gr.A時代のR32GTRは、カルソニックだけでなく、ユニシアジェックスやSTPタイサンなどもあり、IMSAの300ZX(Z32フェアレディZ)も実装しています。
産ファンには、グッと来るラインナップではないでしょうか?
もしかしたら、今後も、もっと日産のレーシングカーが増えるかもしれません。

ホンダのレーシングカーは、WTCCのシビックが収録してあります。

鈴鹿サーキットも、もちろん収録しています。
再現度もバッチリで、かすかに聞こえる、日本語の場内実況も手伝ってリアリティが増します。

DTM(ドイツツーリングカー選手権)とADAC GTマスターズは、独自のルールをゲーム内で再現し、そのルールにそってレースを楽しむことが出来ます。
特にDTMのDRS(ドラッグリダクションシステム)による駆け引きは、他のレースシムやレースゲームでは体験できない要素の1つでしょう。
シングルプレイでのレースもAIが賢く速いので、スリリングでリアリティの有るレースが楽しめます。

動作環境も、高価なグラフィックカードは不要です。比較的古いグラフィックカードでも問題なく動作します。
ゲームのグラフィック自体は、GTやForza、pCarsに比べて、美麗ではありません。
その辺が気にならない人ならば、大丈夫です。(そもそも、本格的なレースシムはグラフィックの綺麗さは、さほど重要ではありません)

開発しているSector3は、少人数の小さな会社です。
素晴らしいゲームなのは確かですが、バグやエラー、作りの粗い部分もあることも事実。
ユーザーから、報告されたバグや問題を、アップデート等で解決してはいますが、少人数故にやはり限界はあります。
それを許容し、エラーやバグは自分で調べて解決する必要があります。
どうしても、気になったり、苛ついてしまう場合、このゲームは合わないでしょう。(そういう方は、iRacingやアセットコルサの方が良いかもしれません)

最後に
「GTやForzaよりも、もっと本格的なレースシムをやってみたい、始めてみたい」という方にも強くオススメしたいです。
このゲームをキッカケに、レースシムの世界に足を踏み入れて欲しいです。
日本人プレイヤーが増えることを切に願います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
38 人中 23 人 (61%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.2 時間
投稿日: 2014年11月22日
Просто донат и все. Игра имеет смысл когда доната более 2000р. вложено.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 100.5 時間
投稿日: 2015年6月27日
<1月3日 加筆>
レビューを「おすすめします」に訂正します。
ゲーム起動まで時間がかかるとか、サーバー接続エラーでゲームが出来ない日があるとか不満は沢山ありますが、とりあえずおすすめしておきます。
但し、DLC WTCC 2014 使用が条件です。
※以前の「おすすめしない」レビューは下にあります

DLC WTCC 2014 がセールになってたのでダメもとで買ってみたところ、目から鱗って感じで凄くいいです。
音も悪くないですし、FFの挙動がリアルに再現されていてとても楽しいです。
コントロール性も良く、DTM2013のようにいつの間にかタイヤが滑り出していたなんて事はないです。
FFの挙動が良かったSIMBINのRace07を完全に超えたと思います。
WTCC 2014 のDLCは安価なのでコストパフォーマンスの点でも〇です。
但し、コースは別途買う必要があるのでマイナス20ポイントにしておきますw
※コンペティションから入れば買ってないコースも走る事が出来ます
※後輪駆動車両は相変わらずイマイチで、Project CARSの方がずっといいです

<以前のレビュー>
最初は無料ですが楽しく遊ぶ為には有料DLCを幾つも買う必要があり、結局は高い買い物になります。
80車種、30コースが予め用意されている Project CARS とは雲泥の差です。
グラフィックは悪くないですが、挙動と音が悪いです。
ステアリングインフォメーションに対して挙動がワンテンポ遅れます。
最悪なのはリヤタイヤのグリップ具合がわかりにくい点です。
Project CARS ならはケツが出た瞬間にわかります。
グリップしてるのか滑ってるのかわからないんじゃレースシムとは呼べませんw
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
21 人中 12 人 (57%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 64.3 時間
投稿日: 2013年5月17日
これ書いている時点で完成しているものとは到底言い難い部分があるように感じますが、数年かけて熟成させていくのでしょうか。と言う訳で手放しでお奨めと言う訳にはいきません。まずメニュー体系が糞。そしてゲーム内の各項目の行き来が超重くて糞。オンラインも何度クリックしても繋がるべきゲームに繋がらなかったりする事が多すぎる。

フリーで遊べる付属の妄想コースはこれでもかというほどの糞の塊ですのでそれで色々判断しない事をお勧めします。

取りあえずGT3のパック、WTCCのパックやDTMその他実際に色々DLC買ってみましたが毎週セールやってるみたいなのでそういう時に欲しいもの買えばそう高いものではないとは思います。

が、基が未だしっかりと出来ているとは言えない現在の状況でいくらなんでもDLC乱発し過ぎだと思います!オンラインレースでタダでさえ少なめなプレーヤがどんどん分散してマトモな人数が揃うレースが減少してしまっているとは思わないのでしょうか?目先の金が欲しいのは分かりますがね。

ネットプレイは他のSimbinモノに近い造りで練習、予選中もjoinできるようになっている。レース自体に関しては15人とかでも特に何の問題もなく楽しめました。野良レースですがACやRace07等のプレーヤよりちょっとはクリーンに感じましたし、あからさまな荒らし行為は特にまだ見た事が有りません(無料のコースと車で参加可能なレース除く)。

走ってる時に誰かがJoinしてくるとプチフリを起こす事有り。ガチで予選走ってたりすると か な り イラッとくる。

現時点ではタイヤの温度や減り具合を見る事ができないしセットアップはファイルに保存できないし細かいデータを出力するような事もできないようです。簡略化なのかこれから付け足していくのかどうなんでしょうね… 同じGT3の車などiRに比べセッティング項目は実際に少ない。

ニュルなど他にもあるコースやってみると他よりちょいと重く感じました。

サウンドのリバーブがデフォで無駄に凄すぎる(悪い意味で)。エンジンやその他ノイズなどのサウンド全般かなり今一。正直言って調整不足過ぎ。

結論を言うとなんつーか相当カジュアル寄りになっちゃったなという印象で、今までのsimbin製品の後継と期待するとガッカリします。RACE07やGTR2を改良・熟成させていくような形は取れなかったものかという感じです。

現時点でのコレに金費やすのはどうかな…もっと完成度が高まってからにした方が良いんじゃないかな…
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 3 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.5 時間
投稿日: 2013年12月19日
やはり、無料のゲームといった感じで、操作性も悪く背景も寂しい。何かこれといった特徴があれば良かったかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 1 人 (33%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1 人中 0 人 (0%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
4 人中 1 人 (25%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.5 時間
投稿日: 2014年9月26日
よくもなくわるくもなく
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 1 人 (25%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
2 人中 0 人 (0%) がこのレビューが参考になったと投票しました