You have been invited to attend a magical school. You can make new friends, learn spells, face exams, run for class office, and try to find a date for the May Day Ball.
リリース日: 2012年5月31日
高画質版を見る
This item does not have support for your local language. Please review the supported language list before purchasing

Magical Diary を購入する

レビュー

"It really feels like it could be the start of something big; through conversations with people and lessons during class, you get peeks at something that could expand into a remarkably big and well developed fantasy universe, and it seems we've only just dipped our toe into it." - Jay Is Games

"Weird barely begins to cover it. Magical Diary is an indie, Japanese style adventure (though not actually from Japan) that’s a little bit visual novel, a little bit RPG, and a whole heck of a lot of Harry Potter. Luckily, it’s also really good fun." - Rock Paper Shotgun

ゲームについて

You have been invited to attend a magical school. Here you can make new friends, learn dozens of spells, face exams in the school dungeons, run for class office, and try to find a date for the May Day Ball. But be careful! You might end up in detention, be lured into a secret society, be forced to marry your professor, or even be expelled!

Key Features

  • Design your own character
  • Pursue friendship or romance with male and female characters
  • All puzzles have multiple solutions
  • Over seventy spells to learn
  • Unlock secret plotlines and events
  • Highly replayable – make different decisions for a completely new story

システム要件 (PC)

    Minimum:
    • OS:Windows XP
    • Processor:1GHz
    • Memory:512 MB RAM
    • Graphics:DirectX compatible card
    • Hard Drive:150 MB HD space

システム要件 (Mac)

    Minimum:
    • OS:10.4
    • Processor:1 GHz
    • Memory:512 MB RAM
    • Hard Drive:150 MB HD space

システム要件 (Linux)

    Minimum:
    • Processor:1 GHz
    • Memory:512 MB RAM
    • Hard Drive:150 MB HD space
    • Note: 32-bit compatibility libraries required on AMD64 and x86-64
参考になったカスタマーレビュー
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 197
28 件のレビュー
記録時間: 1.5 時間
魔術学校に通う女の子を育成するゲームなのかなと
ストレスは寝ると一回で0になるぽい
Meeitsは選択で稀に増減する感じぽい
5系統の魔術を上げていく感じなのかな、ある一定値になると魔術を覚える感じ
お金でも魔術買える感じ、お金は少しずつ貯まる感じ
英語が良く分からないとこんな印象です
投稿日: 2014年3月29日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
218 人中 195 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 378
11 件のレビュー
記録時間: 20.4 時間
I tried to romance a demon and instead accidentally married my teacher.
投稿日: 2014年3月31日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
74 人中 68 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 365
8 件のレビュー
記録時間: 7.3 時間
As a guy that is firmly trying to impose the idea to my friends that I am a Strong male figure and individule, I feel ashamed at having put myself on "offline" mode whilst playing this game after i got it from the humble bundle. But il be damned if it isnt one damn fine First Person Novel with ur actions deciding how well or badly you do, and despite this, the customization is there, the distinct characters with different personalities are present and its a damn fine good play.
投稿日: 2014年3月27日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
68 人中 56 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 389
1 件のレビュー
記録時間: 2.9 時間
This game owns. You can go to American Hogwarts and learn magic spells. There are LOADS of spells and I got tonnes of detention, it has Professor Snape (basically him), you can make your own wizard and learn magic, you can kiss people with your mouth and make friends. It rules! Play it!
投稿日: 2014年3月27日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
44 人中 39 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 525
15 件のレビュー
記録時間: 2.4 時間
A game in which I played a teenage girl who went to a magical school to learn some tricks, but had a relationship with some demon-boy instead, but then been forced by her teacher to a marriage with him, then he abused me, beat me and threatened to lock me up in a basement. I failed almost every exam in the game and constantly got penalties, yet at the final exam I passed because NPCs do almost all the work for me. All this in a colorful cute anime-like look. In a game that lasts about 2-3 hours.

10/10 would enjoy being abused again.

(It's a decent visual novel if you get it for not more than 2.50 Euro)
投稿日: 2014年3月29日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 657
73 件のレビュー
記録時間: 48.3 時間
魔法学校ゲーム。どことなく和ゲーっぽい雰囲気の漂うノベル&育成ゲー。開発者のお名前もHanakoさん。
こういうタイプのゲームはあまり遊んだ経験はないのだが、文章読みながらポチポチクリックしてるだけでゲームが進むので、暇つぶしにやっていたらいつの間にか全実績を取得してプレイ時間が50時間近くなるまで遊んでいた。
まあ実績がなかったらここまでやってなかったとは思うが、見た目のチープさからの予想と異なり随分な時間を盗まれた。
もちろん自分の英語力の低さから余分に時間がかかっている面もあるだろうが、それでもコンプまで遊ぼうと思ったら結構な時間がかかるだろう。

ゲーム的には基本的にお話メインで育成要素やそれを用いた探索要素などは二の次というかおまけ程度。
どの系統の魔法を取っても試験では何かしらの解法があるので自キャラ設定のフレーバー程度の効果しかなく進行上特に困ることはないし、試験に失敗しても別の道があるので問題にならない。
逆にいうと手持ちのカードで解法を探すパズル的な楽しみは大いにある。

それよりも個人的にはシナリオが大変気に入って随分なプレイ時間をつぎ込んでしまった。
基本的には女性主人公による女性向け恋愛ゲームのようですが恋愛要素はそれほど濃くないのであまり気にならないし、申し訳程度(男性ルートと比較したらの話で一応エンディングまで用意されている)の百合要素もあるのでその筋の人も安心(?)。
フォーラムでも男主人公希望の声が多いようですが、主人公に男女を選べるゲームで迷わず女キャラを作る皆さんなら何も問題ないのでは。

舞台設定は現代米国なので英語はおおむね簡単で、難しい言い回しは魔法使いゲーっぽくあえて古語表現や魔術的謎用語を使ってたり古典から引用してるような文章以外はそれほど出てこないし、クリックしなければ文章は進まないので辞書片手に遊べば特に問題ないかと。
シナリオ面では十分に満足できる出来だったので、今後の作品には育成、探索、戦闘方面の充実を期待したい。
ともあれ現段階でも適当にクリックして文章読んでるだけで十分面白いので戦争やゾンビ狩りに疲れたSteam戦士たちの息抜きにおすすめ。

☆3/5
投稿日: 2013年3月13日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ