Now you can experience this fantastic RPG on Mac and PC!
リリース日: 2008年9月16日
ユーザーが定義したこの製品への人気タグ:
高画質版を見る

The Witcher: Enhanced Edition Director's Cut を購入する

ゲームについて

以前は北米のゲーマーたちには体験できなかったアダルトなコンテンツも解禁。The Witcher: Enhanced Edition Director's Cutでデベロッパーが意図した通りのPC RPG of the Year(PC Gamer, GameSpy, IGNにて受賞) を体験せよ。

THE WITCHER: ENHANCED EDITIONについて

The RPG of the Yearに輝いたあのゲームが、パワフルな追加コンテンツと共にプレミアムエディションとなって帰ってきた!プレイヤーは伝説的なモンスタースレイヤー、WitcherのGeraltとなり、世界の覇権を巡って争いを繰り広げる者たちと戦う内に陰謀の渦へと巻き込まれていく。困難な決断を下しその結果を受け入れる、他に類を見ない非凡なる物語がプレイヤーを虜にするだろう。
RPGにおけるストーリーテリングの頂点の象徴、The Witcherがモラル的曖昧さの支配する世界における善悪の境界を突き崩す。The Witcherは活気あふれる世界にストーリーやキャラクター造形を際立たせるのみならず、戦術的深みのある画期的なリアルタイムコンバットまでも内包している。
オリジナルに90以上の賞を獲得させた傑作ゲームの内容はそのままに、そこに多数のゲーム的、技術的な発展を加えて完成させたのがThe Witcher: Enhanced Editionである。
  • 秀逸なダイアログとカットシーン -ゲーム体験をより整合性のとれたものするため、デベロッパーは英語バージョンでは5000行以上、ドイツ語バージョンの場合は全ての台詞部分の書き直しとボイスの再収録を行った。これに加え、会話やカットシーンでのキャラクターたちの動きを現実的にするため200以上のジェスチャーアニメーションを追加した。
  • 改良されたインベントリ - 新しいインベントリシステムではあらゆる錬金術の材料は別の袋に分けて入れられるようになり、またシンプルな分類と重ね置きの機能も追加され、アイテムの使用と整理がより簡単になった。インベントリのやりくりに使う時間を減らし、よりゲームを遊ぶことに時間を使えるように。
  • 技術の向上 - ゲームの技術的な面へと施された強化はリストとして記載するには多すぎるほどあるが、特に目立つものとしてはロード時間の大幅な短縮、大幅な安定化、戦闘のレスポンスの向上、インベントリ画面のロードの高速化、オートセーブのオンオフ設定の追加などがあげられる。
  • キャラクターバリエーションシステム - NPCとモンスターの外見により多くのバリエーションを持たせるため、多数のインゲームモデルの外見と色をランダム化する新しいキャラクターバリエーションシステムを導入した。
  • パッケージ - The Witcher: Enhanced Editionは先年のRPG of the Yearの単なる改善版に留まらない。普通ならある種のコレクターズエディションを思い浮かべるだろうプレミアムパッケージ……それが何と通常版の価格というまさにお値打ち価格で。ダウンロードにより入手可能なものは以下の通り:多言語対応のゲームディスク、D'jinni Adventure Editor、ゲームプレイを5時間以上拡張する二つの新アドベンチャー、オフィシャルサウンドトラック、The Witcherをインスパイアしたミュージックアルバム、メーキングビデオ、オフィシャルゲームガイド、The Witcherの世界の地図。

重要な特徴:
  • Geralt of Rivia:ユニークな主人公
    • 他に類を見ないカリスマ的キャラクター、Geraltはミュータントの剣豪にして職業的なモンスタースレイヤーである。
    • アトリビュートや戦闘スキル、魔術的な能力に関わる250以上のスペシャルアビリティーの中から選択し、戦術的な必要性やプレイスタイルに最も合ったキャラクターを作っていく。
  • 文学作品から描き出されるオリジナルのファンタジーワールド
    • 名高きポーランド人作家アンドレイ・サプコウスキの作品から着想を得た世界観。
    • 典型的ファンタジーよりも夢物語らしさは少なめに、人種差別や政治的陰謀、大量虐殺といった歴史的な社会問題を用いたアダルトなテーマを特徴とする。
    • 黒か白か、正しいか間違っているかでは何も決めらない厳しい世界は、しばしばプレイヤーに二つの悪からより悪ではない方を選ぶよう強いてくる。
  • 一本道ではない魅力的なストーリーライン
    • 紆余曲折に満ちた善悪のあいまいな選択肢がストーリーラインに大きな影響を与える。
    • 全てのクエストには複数の達成方法があり、冒険を通じたプレイヤーの行動と選択によりゲームは三つの違ったエンディングを迎える。
  • 美麗なタクティカルアクション
    • 複雑だが直感的、本物の中世の剣術に基づいたリアルタイムコンバットで剣を振るえ。
    • フランクフルトに名高いMetric Minds studioで中世剣術の専門家のモーションキャプチャーを収録。
    • フランクフルトに名高いMetric Minds studioで中世剣術の専門家のモーションキャプチャーを収録。
    • 六種類の戦闘スタイル、数十種類のポーション、複雑なalchemyシステム、改造可能な武器、強力な魔法が流動的なリアルタイムのゲーム体験に戦術的な深みを与える。

システム要件 (PC)

    Minimum:
    • Supported OS: Microsoft® Windows® /XP/Vista
    • DirectX Version: DirectX 9.0c (included) or higher
    • Processor: Intel Pentium 4 2.4 GHz or Athlon 64 +2800 (Intel Pentium 4 3.0 GHz or AMD Athlon 64 +3000 recommended). Athlon XP series, such as the Athlon XP +2400, is not supported
    • Graphics: NVIDIA GeForce 6600 or ATI Radeon 9800 or better (NVIDIA GeForce 7800 GTX or ATI Radeon X1950 XT or better recommended)
    • Memory: 1 GB RAM (2 GB RAM recommended)
    • Sound: DirectX version 9.0c-compatible sound card
    • Hard Drive: 15 GB Free

システム要件 (Mac)

    Minimum:
    • OS: OS X version 10.6.8 or later.
    • Processor: Intel Core 2 Duo (any)
    • Memory: 2GB RAM
    • Graphics: Graphics card nVidia GeForce 320M (or better), AMD Radeon HD 6750M (or better) or Intel HD Graphics 3000
    • Hard Drive: 10.5 GB free space on HDD
    Recommended:
    • OS: OS X version 10.6.8 or later.
    • Processor: Intel Core i5 or Core i7 (any)
    • Memory: 4GB RAM
    • Graphics: Graphics card with at least 512 MB VRAM
    • Hard Drive: 10.5 GB free space on HDD
役立つカスタマーレビュー
14 人中 14 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 188
20 件のレビュー
記録時間: 63.0 時間
【お勧め度】★★★★☆
【プレイ時間】55時間
【プレイ難易度】
【総評】
かなり前にプレイしたので少し曖昧です
どこの国かは忘れましたが、人気小説を元に忠実に作られています
そのため世界観は素晴らしいの一言につきます

戦闘は割とシビアな面がありますが、かなり良くできており
少しずつ強くなっていくところを実感できると思います

シナリオは小説を元にしているので濃厚なのはいいのですが、
問題は本などと違い読み直しがしづらいところですね
なので、もしプレイするならば一気に進めることをお勧めします
間を空けると人間関係なども複雑なため思い出すのに苦労します

なお、発売当初(steamに出る前)に熱心なユーザーにより
日本語MODが作成されて公式に採用されるという経緯がありますので
日本語化はできるはずです
投稿日: 2013年12月27日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 104
67 件のレビュー
記録時間: 3.6 時間
so good .
メインストーリーのプロローグが終わり、
右も左もわからない中 
いきなり敵に襲われます。
ある程度倒して進んだら・・・強制落ち。
うわぁ~ダルゥ!!って思って、
数日放置して再度チャレンジしてみました。
こまめにセーブしながら進んで行くと、
みるみるストーリーにはまっていくじゃないですか?!
おもしろいので、強制落ちが何度も有りながら根気よくプレイしてましたけど、
ついにセーブデータがバグで消えちゃいました・・・。ェェエエエ工工工工
いろいろ調べたところ、64bit用対応みたいです。
ストーリーがよかったので、今度はメモリ数も上げて、高PCになったらまたチャレンジしてみたいと思います。

newゲーム選択には、メインストーリーとサブストーリーがあり、
メインストーリーの方には公式が認めたらしい?日本語化MODがあります。
小説(エルフの血脈)を元にしているので、メインストーリーはしっかりしてます。
図鑑みたいなのもあって、ストーリーも把握しやすかったです。
操作は簡単で、マウスorマウス+キーボード(キーバインド可)。
タイミングよくクリックすれば敵にクリティカルが出ますし、ヒントもちゃんと出ます。
RPGならではのパフパフシーンもあります。
クリアーしていないので、今回は★☆無しです。
おすすめ。
投稿日: 2014年4月15日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 86
1 件のレビュー
記録時間: 35.2 時間
witcher2をプレイしたかったのですが1と2のシナリオが完全に繋がっているということを知り、安かったので1からやってみようと思いプレイを始めました。
はじめはメインストーリーだけさくっとプレイして早々に2をプレイするつもりが、高めの難易度とクエストを完結させなければ経験値が得られない独特の経験値システムのおかげで、必然的にサブクエストなどの遠回りを余儀なくされそうはいきませんでした。
また、クエストも常軌を逸したようなお使いばかりで、街の端から端まで何往復もさせられ。戦闘もアクション要素は皆無に近いクリックゲーです。
不親切や古臭い要素、小説が原作なために膨大にでてくる固有な名刺や世界観の設定が多いため、はじめは戸惑い何度も動画などでストーリーだけ見ようとしましたが、ストーリーやキャラの個性の強さが面白かったので、ちまちまとプレイを続けていました。
プレイを続けていくうちに徐々に世界観やシステムに慣れてくると骨太なRPGが見えてきて、キャラの成長、自分で発見する喜び、重厚なストーリーを楽しめるようになっていきました。最近の親切なゲームに慣れていると辛い面も多々ありますが、腰を据えてRPGを楽しみたいというかたにはオススメできる作品だと思います。
1をクリアしておくと2に一部のアイテムと人間関係が継承できるのでにやりと出来るシーンも増えるので、2をプレイする方も是非!
投稿日: 2014年2月14日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 48
11 件のレビュー
記録時間: 58.4 時間
Oblivion世代の有名RPGシリーズ第一部(シリーズ初プレイ)
オープニングから程よく深みのある謎を多重に散りばめてよく作りこまれた世界観が手に取れる。
ファンタジーものとしてお馴染みのエルフ、ドワーフもしっかり出てくるので、Oblivionにハマった人にはおすすめできる。
クエストなんかもTESシリーズでお馴染みの地味なお使いや討伐をコツコツ積み上げて進めて、時には複数の結果になるクエストもあり。
TESと違いいきなりいろんなところへ行けるわけではなく、章ごとに1つ2つの街フィールドのクエストをこなし解決することで次の章に進む方式だが
クエストが複数の関係者に交差するため一本道のだるさは無い。
残念なのは戦闘シーン。単純に剣を敵に合わせてクリック連打するのではなく、敵をクリックした後に出るマークに合わせてクリックするとコンボが繋がるシステム。このシステムがバトルのちまちま感になりバトルがつまらなくまとまった感になってしまっている。
バトル中にできることが回復、魔法、タイミングに合わせて攻撃くらいしか出来ないのでこの点はOblivionの方が上。
極端に強い敵やバトルに不満があるが、洋ゲーファンタジーが好きならかっといてソンはない作品。
※ゲームフォルダ内にサントラとマップ入り
投稿日: 2014年3月7日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 160
1 件のレビュー
記録時間: 39.3 時間
雰囲気第一ゲーム。戦闘はなれると面白い
投稿日: 2013年12月19日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ