S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky is set in 2011, one year prior to the events of the original S.T.A.L.K.E.R. game. A group of stalkers, for the first time, reaches the very heart of the Zone-the Chernobyl Nuclear Power Plant-and triggers a cataclysm on the brink of a catastrophe.
ユーザーレビュー:
最近:
ほぼ好評 (58 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 58 件中 75% が好評です。
総合:
非常に好評 (2,544 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 2,544 件中 84% が好評です
リリース日: 2008年9月15日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

S.T.A.L.K.E.R. Clear Sky を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

S.T.A.L.K.E.R.: Bundle を購入する

3 アイテムを同梱: S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat, S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky, S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl

 

このゲームについて

S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky is set in 2011, one year prior to the events of the original S.T.A.L.K.E.R. game.

A group of stalkers, for the first time, reaches the very heart of the Zone-the Chernobyl Nuclear Power Plant-and triggers a cataclysm on the brink of a catastrophe. An immense blast of anomalous energy transforms the Zone: the once reliable and relatively safe roads are no longer so, the landscape is wiped clean by outbursts of anomalies, and previously unknown areas appear on the Zone map. Stalkers and expeditions perish or end up isolated within the lost territories.

With the anomalous activity at its maximum, the unstable Zone continues to tremor with outbursts. The transformation of the Zone map destabilizes the fragile balance of forces in the Zone. Hostilities for the new territories, artifact fields and spheres of influence flare up among groups. There are no more old enemies or friends - now, everyone watches out only for themselves. The Factions War has begun.

The protagonist is a mercenary who appeared at the edge of the opposition between stalker factions, Strelok and even the Zone itself. The main character experiences the key role in the events that led to the creation of the Zone right up to the point from which the original S.T.A.L.K.E.R. game begins.

What new challenges await stalkers within the depths of the new zone? Why do anomalous outbursts continue to rattle the Zone, and what can be done to stop them? Which faction will take the upper hand in the Factions War? These and many other questions will be answered in the official prequel - S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky.

システム要件

    • Supported OS: Microsoft® Windows® XP(Service Pack 2)/Microsoft® Windows® 2000 SP4
    • Processor: Intel Pentium 4 2.0 Ghz / AMD XP 2200+
    • Graphics: 128 MB DirectX® 8.0 compatible card / nVIDIA® GeForce™ 5700 / ATI Radeon® 9600
    • Memory: 512 MB RAM
    • Sound: DirectX® 9.0 compatible sound card
    • Hard Drive: 10 GB free hard disc space
    • Supported OS: Microsoft® Windows® XP/Vista (SP1)
    • Processor: Intel Core 2 Duo E6400 / AMD 64 X2 4200+
    • Graphics: 256 MB DirectX® 9.0c compatible card* / nVIDIA® GeForce™ 8800 GT / ATI Radeon® HD 2900 XT
    • Memory: 2 GB RAM
    • Sound: DirectX® 9.0 compatible sound card
    • Hard Drive: 10 GB free hard disc space
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
最近:
ほぼ好評 (58 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (2,544 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:
36 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最近の投稿
Beast seinor.
228.1 hrs
投稿日: 4月12日
苦痛ながらようやくクリアした。余りにもゲームとして破たんしている面が多く非常に苦痛で何度投げ出したことか。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
naomate870
33.8 hrs
投稿日: 1月21日
とりあえず一周クリアしての感想。
前作Socに比べて対人戦が増えて対ミュータント戦が大幅に減っている。これを長所とするか短所とするかは人それぞれだと思うが自分的には敵AIの優秀さもあってGoodな点。
目玉要素?的な派閥システムだが良くも悪くもサイドクエストって感じで空気。
MAP移動後にemissonという自然現象が稀に発生し屋内に退避しなければならないのだが、割と頻繁に発生する上にただ面倒なだけだった。FarCry2のマラリアみたいな感じ。
グラフィックは割と綺麗で特に気にならなかった。Zoneのあの独特な雰囲気は十分に出ているのでストーカーシリーズが好きな人は買い。
グッドハンティングスタルカァ…
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
fined
1.3 hrs
投稿日: 2015年11月14日
ゲーム的にはかなり面白い部類です。有志様がたのおかげで日本語化も可能です。
複数の勢力が存在し、NPCは自分だけでなくそこらの敵対者と戦うので漁夫の利を狙ったり、あえて味方を撃ち抜いたり倒されるのを待ってから装備を剥ぎ取ったりと自由度が高い。サブクエストも豊富で正直これを全部やろうと思うと相当のやり込み量になるだろうなと容易に想像できるほど、色々な人達からクエストを持ちかけられます。

プレイしなれてるくらいプレイすると別なのだろうけど・・・ ぶっちゃけ敵味方の区別が付かないw似たような格好の上、フレンドリーファイヤーなんてものはないので味方であろうと撃ちぬける設定です。一応ミニマップやレティクルを相手に合わせれば味方は緑・敵は赤で表示されるけど、敵は射程距離も精度も高いので遠距離であっても悠長にターゲット合わせてると攻撃を食らう・・・まあ撃たれたら敵と思えでやるしかないのだけど、開幕ダメージ食らってスタートってそれもなんか違うよな~と悶々してしまう。

総評として、前作をプレイしている・このゲームを長時間プレイするのであればおススメですが、初プレイであるのであればおススメできません。1時間ちょいプレイし、ゲーム的には面白くてはまりそうだったのですがいかんせん慣れる前に飽きたというか、死にすぎて萎えました。たったの数時間で、と思われるかもしれませんが、重度のヘビーゲーマーではないのでこれで勘弁してください
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Hinokiburo
8.0 hrs
投稿日: 2015年11月2日
シリーズ最大のゴミ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Anime_lol
12.9 hrs
投稿日: 2015年9月26日
ty for game!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
cellF11
25.7 hrs
投稿日: 2015年6月20日
セールに便乗して始めたばかりだけど良ゲーなのでさっくりレビュー。Noobだから至らない点はゆるして


いわゆるポストアポカリプス世界ながらミュータントやバンディット以外に科学ではすぐに
説明のつかない「アノマリー」エクストリーム異常気象とでも言うべき
超常現象が発生していて、空間が歪んだり大地が火を吹いたりしている。
そんな特殊区画「Zone」にて生成されるアーティファクトや戦前のパーツを巡ってハイエナたちが争う中、核爆発アノマリー「エミッション」で半ミュータント化した主人公はこの異常現象を解き明かし生きながらえるべくZoneの奥深くへと赴く・・・

その極めて過酷ながら美しいミステリアスな世界観は良質なサウンド、作りこまれた広大なマップと相まって
実に独特の、非常に影のある雰囲気をもたらしていて、幼いころに幽霊を怖がったような、
原初的な畏怖あるいは畏敬の念を抱かせてくれる。童心が惹きつけられて止まないものだと思う
エリア別に別れているがほぼオープンワールドであり探索や戦闘も非常に楽しめる。


Wikiをたどれば簡単に日本語化でき、またゲームシステムや難易度を改善するModも紹介されているようだ。
アノマリーのせいでオートセーブやウィンドウ化が不具合を持ってるけど全画面でこまめな手動セーブを忘れずやってるうちに
そんなことは全く気にならなくなるだろう。


改造なしの難易度については、他のレビューにある通り高め。
たとえば撃ち合いで敵の10m以内にカバーなしで飛び込んだとしよう(あるいは曲がり角での遭遇でもいい)。
今のゲームの期待値からして、そのくらいの致命傷覚悟の無茶をしても普通の敵が相手ならやられるまでに
0.5秒以上は猶予があり運が良ければ、あるいは経験があればなんとかそれを切り抜けることもできる・・・が、
このゲームにそれは期待できない。最低難易度でも。

アーマーを着込んだ敵はそれなりに硬く、現実的な弾幕を張ってくるため遮蔽を取ってても撃ち合ってる間に出血は免れないし、
こちらの銃撃も即着弾ではなく弾道の傾斜や跳ね上がりもあるためヘッドショットも楽ではない。
・こまめなセーブ&ロード
・飛び道具を持った敵に無理にショットガンは使わないこと(拳銃他で手早く始末すべき)
・アーマーは忘れず強化・修理する(積載量アップとナイトビジョンは必須)
・早めに回復付きのアーティファクトを発見して装備しよう、また救急キットのみでは止血されないので包帯も要。
・拠点を攻める際クエストを受けるなどで連れていける兵士が見つかるはずなので活用する
・指切り撃ち推奨(改造は発射速度より弾速を上げた方が精確でいいのかも?)
・弾詰まりが起きることもあるので決して油断しない
・カバーしていても頻繁にグレネードが飛んできたり回り込んでくるので常に周りをみて動く
・先述の仲間がいるならそれを囮に回り込んで挟撃する

といった感じか・・・確かに簡単ではないけど多少慣れてるなら楽しめる適度な緊張感だと思う。


探索収集もアノマリーや放射線等の危険があり広いマップの為それなりにかかる
・6キーでボルトを投げられる。それが爆発しなければその方向にアノマリーのダメージ範囲はない
・アーティファクト探知機の最初のものはわかりづらいので早く買い替える
・重量制限がシビアなのでModを入れる・アーティファクトや改造を頼る・死体をバッグにして引きずるとかしよう
・ファストトラベルガイドがいるような中継地点・野営地には倉庫代わりの箱とか隠し場所があるので活用する

戦利品を売っても利益が少ないので、レーダー上でマークが二重丸になってるリーダーとかから
簡単なクエストをこまめに受注するといい。それでも金欠だけど・・・(次第に改善されてく感じはある)
弾薬は上記に届けたりすることもあるし特殊弾以外は結構余ってインベントリ圧迫する感触。適度にばら撒こう。

ここまで書いたけどまだ極めて序盤のレビューである。おそらく本当の地獄はこれからだろう・・・
あの機銃から逃げれたのはいいけどどうやって攻め込もうかな?
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
takapple
44.3 hrs
投稿日: 2015年3月29日
ずっと曇り、時々雨

これがS.T.A.L.K.E.R -Clear Sky-

買え!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
29 人中 26 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 110.8 時間
投稿日: 2014年12月30日
The Zone Simulator 2008

STALKERシリーズのプロローグストーリーを描く一品。主人公はフリーの傭兵Scar。
科学者を護衛する任務中に死のEmissionが発生したが奇跡的に生き残り、
科学者を中心とする秘密組織Clear Skyに助けられるところから始まる。

前作SoCをやったことがある人だとCSのシステムにはしばらく戸惑ってしまうと思う。
アーティファクトは簡単には見つからないし、サブクエストの報酬もしょっぱい。
ライフルは有料で改造しなければアタッチメントも付けられない。常に金欠気味だ。
おまけに敵の射撃は正確で、隠れていれば手榴弾を投げ込まれ瞬殺されてしまうときた。
難易度はかなり上がっている。SoC以上に死にまくることになるだろう。
だがその分Zoneの世界観がより強調され、Zoneでなんとか生活しているという実感を味わえるデザインとなった。

自分はSoCより面白いと思った。STALKERシリーズに嵌った人には特にいいと思う。

アドバイスを幾つか。
重量アップのアーティファクトの発見及び使用もしくはスーツの改造はしておこう。
Limansk以降のマップの敵は非常に多く、徹甲弾の使用は当たり前で簡単に瞬殺されてしまう。
改造と修理をしてくれる人が味方の中にいるので会ったら修理しておこう。
そのため、お金とメディキットと包帯をたっぷり持って行くと良い。
アンダーバレルグレネードランチャーに弾を装填したまま箱に入れるとその弾が失われることがあるっぽい。

SoCでのZRPのようなMODがCSにもある。バグに悩まされたくないならどうぞ。
http://www.moddb.com/games/stalker-clear-sky/downloads/sky-reclamation-project-v103a
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 17 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 15.3 時間
投稿日: 2013年12月28日
★★★★★★★★☆☆
↑ 前作同様FPSなんだけどどこかRPGを遊んでるかのような楽しさがある
↓ 敵がグレネードを投げてくるんだけど正確すぎてストレス溜まる
批評
戦闘が楽しい。弾がばらついて真っ直ぐ飛ばない、身を隠さないと即死するなどリアルよりの戦闘になっていて気を抜いたらやられるという緊迫感があった。だけど敵がここまで届かんだろうと思う距離でもかなり正確にグレネードを投げてきて、警告表示が出たと思ったら死んでしまうのでストレスで発狂しそうだった。さらにバグでロードを繰り返してると敵が棒立ちになってしまったりもするし、終わり方が素っ気無くもある。残念な点が結構あるがそれでもこのゲームにはほかのFPSにはない面白さがある。どこかRPGみたく旅をしているような気分がするのである。レベルもスキルも無いけど遊んでいてそんな感じがしてとても楽しく思えた作品である。そんなSTALKER:ClearSkyだが、今作は新たに勢力争いや武器のアップグレード等楽しみ方も増えているので、前回からちゃんと進化を遂げた作品に仕上がっている。でも、前作のいわばファンディスク的な物なので興味を持った方は是非前作から遊んでもらいたいと思う。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 13 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 45.0 時間
投稿日: 2015年5月6日
2015GW中になんとかクリア
はじめてのスタルカーシリーズで序盤は何度も投げだしそうになりました。
それくらい難易度:初心者でも辛い環境下でのサバイバル的な散歩です。
アーティファクトとそれを入れられる服が揃ってくると途端に楽しくなってきます。
ただ、万年金欠に悩まされます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 9 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 20.1 時間
投稿日: 2013年12月21日
STALKER: Clear Sky(CS)は、RPG要素のあるオープンワールド調FPS
3つあるシリーズ作品(SoC,CS,CoP)のうちの2作目

・内容
各地のミッションを請け負いながらメインストーリーを追っていくFPS。
サブクエスト、遺留物探索、MAP散策、武器改造なども充実していて
FPSを主体にオープンワールドRPGの要素を上手く融合させており、
そういう内容のゲームとして見て純粋によく出来ている。面白い

しかし、ゲームの特徴としてよく話題に上るのはそこではなく、
なんといっても演出、雰囲気面。
このゲームはチェルノブイリ原発事故を題材にしている部分があり、
世紀末的な荒涼とした世界観を臨場感をもって感じさせてくれる

例えば、初見で開始して歩いていると突然ぶっ倒れて死ぬ。
何でだろうとやり直してみると、どうやらガイガーカウンターを
振り切るような地帯に足を踏み入れていたんだ、と後で気づく。
計器を見ながら歩くとかすれば別段不便も感じないのだけど、
とにかくそういう核災を感じさせる多くの要素が現実感を引き立てる

他には放射能災害(emission)警報が出ているのに屋内に
避難せずにいると即死したりする。emissionも圧巻の一言。

とにかく、ポストアポカリプス的な演出、雰囲気が半端じゃなく、
圧倒的な没入感などを理由に熱狂的なファンが多くいるシリーズでもある。
私ももちろんファンボーイで、CoP後の次回作が版権だかの問題で
絶望視されていることが心底残念でならない。

UIが洗練されていなかったり、不親切な感じで世界に放り出されたり、
Normalなのに一般的なFPSのHard並の難易度になっていて死にまくったりと、
中々とっつきにくく、慣れていない人にとっては序盤が鬼門かもしれないが
突き抜けた長所も間違いなくあるので、興味がある方は是非!

・シリーズ作品との関係など
CSは、他のシリーズ2作に比べるとバグが多い
また、前作(SoC)とMAPが相当かぶっていて、前作後だと新鮮味が薄い

そういう理由もあり?一般的には他2作のほうが評判が良い
SoC(またはCoP)をまずやって、シリーズのファンになった人がCSもやる
というパターンが多い模様

・日本語について
日本語は公式にはついていないけれど、非公式の日本語化MODがある
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 8 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 60.0 時間
投稿日: 2011年6月6日
前作 S.T.A.L.K.E.R.SoCの主人公 通称マー君を追う物語

タイムライン的には前作の過去の話。
何故マー君が記憶を失ったか、マー君は一体何者なのか・・・
チェルノブイリを舞台にマー君とプレイヤーとストーカーを巻き込んだ壮大な追いかけっこが今始まる!!!

MOD開発が盛んな為、かなり遊べて長くプレイしていても新たな発見があって飽きない。
2chの有志が開発してくださった日本語化MODもあるのでストーリーも理解できます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 29.8 時間
投稿日: 2013年8月17日
前作SoCの前日談。システム的には画面揺れが無効になっていたり日が暮れたり多少の進歩はあり。
メインクエストを進めるには弾薬代と修理代を稼ぐ必要があり、サブクエストの報酬もまともな額になっている。終盤長期戦で金欠になると辛い。
各陣営に所属することで陣取りチーム戦が満喫できるが、Banditに所属すると多分詰む。
マップの攻略順が8割方前作と同じなので、シリーズ連続プレイは飽きるかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
30 人中 18 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 17.0 時間
投稿日: 2月2日
まず名作である前作のShadow of Chernobylと比べてしまうのは避けられません。
前作経験者が同じ感じでプレイをはじめると酷い経験をするでしょう。
前作に比べてUIを始め武器のシステムやアイテムにマイナーチェンジが入っています。
MAPも少しですが追加されている場所と無くなっている場所もあります。
テクスチャが新しくなり光源の加減も追加され若干グラフィックが進化したように思います。
武器が改造できる様になって自分好みの性能に改造できて楽しいのですが。
プレイを始めると数々の不満にぶち当たります。

レベルデザインがおかしい
初見殺しが多い
前作のノリでいると死にまくる
前作に比べて序盤に拾える回復アイテムが少なめ
メインクエストをこなしていてもお金が稼げない
サブクエストをこなしても雀の涙
その上発生するイベントになりゆきを任せていると全財産没収イベントに2度ひっかかる
サブクエストの表示が消えないバグ
フェンスが表示されないバグ(通行できるように見えるが見えていないだけで通行不可)
ミッションに必要な仲間のAIが動かなくなるバグ
敵を排除しろと言うサブミッションで途中から全武器が使えなくなるバグ
ゲーム内で"エミッション"と呼ばれる視覚効果エフェクトが残り続ける超ウザいバグ(MAPロードで解消)
雷と雨と敵のテレポート出現でかなり耳障りな音のバグ
死に覚えゲー的ラストの敵スポーン配置

自分のゲームの進め方も悪かったようでチュートリアルを見逃してしまったらしく(存在するのかは不明)
中盤までアーティファクトの発見の仕方を知らずに過ごす
中盤まで武器が修理できる事を知らずに過ごす
仲間や中立のNPCに銃を向けると振り払われますが、ここで装備しているメイン武器を落としたのに気付かずロスト
といったミスも自分だけに限らず大いにありえる事だと思います。

ゲームをプレイするにあたり何が起こっているのか理解に時間のかかる事象やイベント演出プラス理不尽な事が重なり不満が募りに募り
早くゲームを消化したいだけの衝動にかられストーリーはなかなか頭に入りませんでした。
ロードが終わると何の説明もなく勝手にインベントリに武器が増えていて重量超過で動けなかったり
次の場面では勝手に装備武器を変更されていたりするのに不満を抱かない方や
物語に盛り上がりがなく最後まで続く理不尽なわからん殺しでのゲームオーバーの数々をクイックセーブで乗り越えるタフさのある方なら消化できるゲームかと思います。
糞ゲーと言われ評価の低い今作の所以を知ることができる貴重な体験ができるので一応おすすめ評価をしておきます。
1度クリアしたら二度とやりたくないと思ったゲームでした。見事な糞ゲー。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
34 人中 20 人 (59%) がこのレビューが参考になったと投票しました
8 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.1 時間
投稿日: 2015年3月28日
うがあああああああああああ!!今あたっただろぉぉぉおおおお!!!なんでeasyなのにそっちの攻撃はガシガシあたって、こっちのは当たり判定ねぇえええんだよぉぉおおお!!てか弾薬ねぇええんだよぉぉおおお!!うちの陣営はグレもスナもないのかよおおお!!資源乏しすぎだろぉぉおお!てか仲間ついてこいよ!!何!?敵陣に突っ込むのは新人がやることなの!?!?そんなとこリアル求めてませんからぁぁっぁああああ!!バンドルにくっ付いてきたからって、もうぜってぇええにやってあげねぇぇからあああぁぁああああ!!

キーボードクラッシャーの動画を見ながら、開始数十分後に上記の文章を叫ぶゲームかな?
aimは特に必要ない。だって、銃の性能でaimが左右されるから。
(いやまぁ必要だけど)
easyは必要ない。だってリアルさ()に難易度は存在しないから。
(いや実際は、難易度4つ選択できるけど)
お金は必要。だって、主人公は他所から来た新参者だから。
(いやほら、特殊能力持ってても新人は新人だからさ)


えっ、FPSは遊びじゃない?はい、すみませんでした・・・おすすめにしておきます・・・
そうですよね・・・FPSはどんな理不尽でも・・・それがいいところであり、面白いところなんですよね・・・きっと・・・


1日たって冷静になって追記
ストーリーと雰囲気は最高にいいんですよ。それが難易度の高さのせいで楽しめなかった、くやしい。というのが本音。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 6 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 21.3 時間
投稿日: 2011年9月2日
★★★★☆
前作と比べたらなんか微妙になっちゃた
でも新要素の派閥闘争はいいかも
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 35.3 時間
投稿日: 2013年6月5日
前作から改善されており、より良くなっている。特に面白いのは銃撃戦。
前作に比べて銃の性能もスーツの性能も改造前提でかなり低く設定
されているため、前作でできていたランボーが出来づらい。
更に敵グレネードが近くに湧き、常に敵の攻撃に気を付けつつ
自分の位置取り等も考えていい緊張感で戦闘を楽しめる。
改造や購入に使うお金も中盤までは不足気味なのもいいバランス。
前作ではそこら中に落ちていたアーティファクトもアノマリー危険地帯の中に
存在し、より強力になっており、いらない物は売って金銭不足の解消の一端を
担うようになっている。
他にもグラフィックの向上で時間や天候の移ろいが美しく、トラベルシステムや
A-Lifeも改善されている。惜しむらくは、最終マップがつまらないことと、
前作よりもミュータントとの戦闘、地下マップが少ないことぐらい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い