Command a team of 5 elite soldiers against an alien horde of 100,000. Surrounded on all sides, you must outmaneuver and outsmart the enemy.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (33 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 33 件中 87% が好評です。
総合:
非常に好評 (1,239 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 1,239 件中 94% が好評です
リリース日: 2014年3月6日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Infested Planet を購入する

Infested Planet - Deluxe Edition を購入する

Includes Trickster's Arsenal DLC

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

レビュー

"Alex Vostrov has created the most fiendishly clever, creatively generous, and cinematically thrilling facing-down-the-alien-hordes real time strategy game this side of the original Starcraft! Who says a great RTS has to be a big budget studio endeavor?"
--Tom Chick, Quarter To Three

"Infested Planet is a game I’m excited to see evolve, as it has the potential to be a unique and engaging RTS unlike any I have played before."
--Nightmare Mode

"Infested Planet is already quite fun, and the current beta is being very actively expanded, refined and tuned. If you’re into strategy, this might well be worth keeping an eye on. After all, who knows what it could mutate into?" --DIY Gamer

"The mutations are an ingenious way to mix each game up and keep the experience fresh."
--WarGamer

このゲームについて

Command a team of 5 elite soldiers against an alien horde of 100,000. Surrounded on all sides, you must outmaneuver and outsmart the enemy.

The enemy is closing in around you. Your soldiers are being flanked and the perimeter is slowly collapsing under a vicious alien assault. Robotic turrets will not last much longer. Just a little more and the bugs will swarm into your unprotected base. What are your orders?

You order your soldiers to fall back to a defensive chokepoint and rebuild your defenses. Sacrifice the forward squads to gain some extra time. Gather your team while equipping them with flamethrowers and laser guns. Start building a siege cannon for fire support. Then, while the aliens are busy, flank their main hives to destroy and capture them.

You have just pulled off a tactical victory - but there's no time to rest.

The aliens are constantly mutating. One moment your shotguns are ripping through the horde, the next the aliens grow hard, bullet-proof armour. You must adapt as well. Equip your team with stealth suits, miniguns, grenade launchers - your commands will decide the battle's outcome.

Features

  • Real time tactical combat
  • A lengthy campaign where you develop new weapons
  • Procedural maps and random mutation system keep the game fresh
  • 21 Human weapons and buildings for you to wield
  • 33 Alien mutations to keep you on your toes
  • Fight thousands of enemies at once

システム要件

Windows
Mac OS X
    Minimum:
    • OS:Windows XP or later
    • Processor:2.2 GHz
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:256MB OpenGL 2.1 Compartible
    • Hard Drive:300 MB HD space
    Recommended:
    • Processor:2.4 GHz Quad Core
    • Memory:4 GB RAM
    • Graphics:1024MB OpenGL 2.1 Compartible
    Minimum:
    • OS:Mac OS X 10.7 or above
    • Processor:2.2 GHz
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:256MB OpenGL 2.1 Compartible
    • Hard Drive:300 MB HD space
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (33 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (1,239 件のレビュー)
最近の投稿
nomimizu
( 記録時間: 8.8 時間 )
投稿日: 6月3日
セール時に購入。DLCのTrickster's Arsenalを含めてのレビューになります。

キャンペーンではミッションをクリアすることで手に入る通貨を使って兵科や設備をアンロックしていく形になっており、ストーリーミッションとお金稼ぎ用のランダムミッションがあります。
難易度に関してはそこまで難しくはないものの、「巣を破壊するほど敵が変異し、強力になっていく」というシステムの為、限られたリソースの中でどこを防御し、どこを攻めるか、といったある程度頭を使う内容になっています。

ゲーム自体はストアページの動画を見て面白そうだと感じるならそこそこ楽しめると思いますが、ボリュームがちょっと少なすぎるかな、といった感じです。自分の場合は6時間半でクリア、8時間で全実績コンプでした。セール時ならともかく、フルプライスだとちょっと割高感があるかもです。
一応スカーミッシュでは細かい設定が出来る様になっているのと、アップデートの予定があるということなので、今後もう少し変わってくるかもしれません。

「セールで気になったら買い」という感じのゲームだと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Winters_1945
( 記録時間: 17.7 時間 )
投稿日: 6月1日
DLC以外のキャンペーンをクリアしての感想です。
このゲームはいわゆる神ゲーではありません。ですが、おおむね良ゲーの部類であると確信しています。

海兵隊を編成して虫けらどもをやっつける というコンセプトのTD型RTSであり、世界観はスターシップトルーパーズが近いでしょう。

BPを割り振ってオートターレットや地雷敷設をして防御を固め、海兵隊員の強化やアップグレード施設を立てて戦いましょう。

海兵隊員の増員や装備を強くして虫の巣を制圧しましょう。巣を制圧すればBPが追加され、部隊をさらに強化できます。
もちろん虫共も黙ってみているわけではありません。守りの薄いところを目ざとく突いてきます。ターレットを置いて防衛させましょう。

アップグレードも大事です。アップグレード施設を建てれば、海兵隊が自己治癒能力を手にしたり、グレネードランチャーを装備したりします。攻撃ヘリの要請や、欠員の補充もヘリボーン要請で円滑に行われるでしょう。テレポートだってできちゃいます。ワォ!

最後にショップ。ミッションの合間に訪れるショップでは、ミッション報酬を使って、海兵隊員の新装備や特別攻撃、前述のアップグレード施設やターレットのアンロックが出来ます。これは重要です。
序盤の立ち上がりに便利なバフも購入でき、行き詰ったら有効に活用しましょう。(もちろん使わずともクリアできます。)


比較的簡単なゲームです。ちょっと頭を使えばささっとクリアできます。最終面はちょっと難しかったけど、難易度はちょっと物足りないですね。8時間程度でクリアできてしまいました。
(スカーミッシュといった別のモードもあり、ボリューム自体には不満はありません。)

UIは最近のRTSと比べるとちょっと煩わしさもありましたがおおむね合格点です。

ミッションのスタイルがワンパターンなのもすこし不満が残りました。大抵は殲滅。収集ミッションもありましたけど、収集したらあとはまた殲滅するだけです。

また、世界観こそスターシップトルーパーズですが、映画やPVにあった圧倒的物量や、絶望感と言ったものが欠けているようでした。
(その分、キャンペーン中盤の撤退戦は物量に押される感じがすごくよかったです!)



総じて良くまとまったゲームです。地球防衛軍やスターシップトルーパーズの司令官になった気分で虫共を蹴散らしてあげましょう!
ジョイン ザ スペース マリーンズ!




日本語化MODはないのかな?(...英語が出来なくてもこの手のゲームに慣れている方なら問題ありません。試行錯誤して、なにがどんな効果なのか模索するのもまた乙なものです。)
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
vagabond
( 記録時間: 6.1 時間 )
投稿日: 3月31日
限られた資源をやり繰りして、兵隊を指揮してエイリアンを駆逐するRTSゲームです。
バランスが良くて難易度は急激に変化せず、だからといって何も考えずにゴリ押しは出来るほど簡単ではないので、適度に試行錯誤しながら色々な戦略を試すのが楽しかったです。
兵科や施設の数も豊富なので、最適な攻略法、戦略も一つではない幅広さも良かったです。
兵科、施設の数は多めですが、ゲームの進行に合わせて少しずつ開放(購入可能になる)されていくので、いきなり情報過多に晒されるということが無いように配慮もされています。

ゲームの主な目的はステージ中のエイリアンの拠点を占拠することですが、ステージによっては防衛に主眼が置かれることもあります。
最初は自陣が一つだけなので簡単に敵の拠点を制圧できるのですが、当然エイリアンも奪われた拠点を奪還しにくるので、制圧した拠点が増えてくると防衛と攻撃の両方に気を配る必要が出てきて、ユニットの一部を防衛に割り振ったり、防衛施設を建設したりと、RTSらしさが出てきます。
戦略部分ですが、ゲームには大きく分けてバトルポイント(BP)、弾薬(Ammo)、ステージ後に貰えるお金の三種類のリソースがあるのですが、お金は新しい兵科や施設のアンロックに使います。
また、お金を払って1ステージ限りのバフを購入することも可能で、どうしても詰まってしまったら他ステージでお金を貯めることにより、難易度を任意で下げることも出来るので、RTSに不慣れな人でも頑張ればクリア出来るようになっていました。
弾薬はその名前の割に、建物に効果的にダメージを与えるロケットのような攻撃で消費されるだけでなく、前線に直接兵士を復活させたり支援を要請したりという行動でも使用するので、RPGで言う所のマジックポイントみたいなもので、時間経過かフィールド上のアイテムを拾うことで補充できます。
BPの使い方が最もセンスを問われるというか戦略上重要な要素で、BPを消費して兵士の増加、兵科の変更、施設の建設を出来るのですが、これはエイリアンの拠点を制圧したり、フィールド上のアイテムを拾うことで取得することが出来ます。
BPは弾薬と違い明確に数が制限されているので、兵士の数、質、施設に関してのバランス感覚が重要になります。
数を増やした所で質が低ければ殲滅力が足りないし、質が高くても数が少なければ防衛に割り振るユニットが無くなるし、施設が無ければ回復や他の便利な機能が使用出来ないと、常にジレンマに悩むことになります。
この割り振りが本作の醍醐味と言っても過言ではなく、ステージや自分のスタイルに合わせた妥協点を見つけるのが面白かったです。
また、兵士にしろ施設にしろいつでもリサイクルしてBPの回収は可能なので、状況にあわせた素早い判断力も要求されます。
自分なりの組み合わせを見つけるのが面白い本作ですが、防衛に関しては地雷が非常に有用なので、行き詰まったら試してみるのをオススメします。

ユニットのコントロールもそれなりに大事だけども、何よりも資源を適切に使う素早い判断力が要求されるというクラシカルなRTSとなっています。
ストーリーモード以外にも、ランダム要素の入ったフリー戦闘やスコアアタックも用意されているので、気に入れば長く遊べると思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sodan
( 記録時間: 11.1 時間 )
投稿日: 1月10日
基本システムはタワーディフェンスに似ているが、「守る」のではなく「攻める」のが目的のゲーム。
少数の精鋭部隊を操り、エイリアンの巣を全て破壊するのが主な目的(ステージによって目的は若干異なる)。
デモムービーを見ると圧倒的火力でひたすら敵を殲滅していくゲームにも見えるが、実はそうではなく、兵士の配置や進行ルートの選定、兵器の取捨選択等、細かな戦略の組み立てがこのゲームの要である。このため、シューティングゲームのように純粋に爽快感を求めてプレイすると、意外な煩雑さ、操作の忙しさにやや面食らうかもしれない。
とは言えストラテジーとしては難し過ぎず、簡単過ぎずでほどよくまとまっているように思える(一部兵器バランスに難はあるが)。そして何より、やはり千単位、万単位の敵を蹂躙していく様は、見ていて気持ちが良い。
好みが分かれるところはあるが、総じて見てお勧めできる出来である。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
NANAGIN
( 記録時間: 16.7 時間 )
投稿日: 2015年12月7日
人類によるエイリアンとの陣地取りゲーム.
エイリアンから拠点を奪い、それにより取得したポイントを使用して兵士を強化したり固定砲台を設置すること等が可能となる.
ただエイリアンが人類軍の拠点近くに急に拠点を作成したりするので戦線が崩壊する.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Sei_2Dgamer
( 記録時間: 21.1 時間 )
投稿日: 2015年11月24日
2~10人のエリート兵士に指令を出して、エイリアンの巣を破壊しすべて占拠する事が目的のRTSゲーム。
シングルプレイヤーのみなのでネットで遊びたい人は買うのを控えるべし。

複数の兵装や、パワーアップビルディング、ターレット、キャノン砲…また、クラスターボムや冷凍爆弾など…
数々の要素を駆使し、上手に兵士を配置して川のように迫りくる敵を倒して進もう。

ゲーム中は何時でもポーズがかけられるので、じっくり考えて進める事が出来る。

ゲームモードも色々あり、ウィークリー配信があったりするのでたまに遊んだりにも向いている。

上級の難易度になると敵を倒しても倒してもキリが無い、敵も時間や敵の巣の破壊状況と共にパワーアップをしていき、逆に戦線を維持出来ず押し潰される事もあるので、
時に引いてカウンターを狙う、など…全力のかけどころを選ぶ必要があったりと考えさせられる。


全体的には、熟練のRTSプレイヤーには物足りないかもしれないが、逆に言えば初心者にはオススメできるゲームだろう。
2度目になるがネット機能は無いので気をつけられたし。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ishii takahiro
( 記録時間: 1.5 時間 )
投稿日: 2015年10月17日
omosiroi
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
[VTPD]XE8RY
( 記録時間: 22.8 時間 )
投稿日: 2015年8月28日
大量にpopするエイリアンが根絶されていくのを眺めるゲーム。ジャンルを言えばRTS。が、エイリアン側のほうが圧倒的に有利なので、悠長に構えていると自軍もろともエイリアンに蹂躙されるゲーム。エイリアン一体一体は、か弱いものなので、ゲームテンポは良い。

基本的なゲームの流れは、自軍プラットフォームから出発してエイリアンのHiveを破壊→占領の繰り返し。占領したHiveは放っておくとエイリアンに再占領される。Dawn of War(1作目の方)とかCompany of Heroesに近い仕組み。占領するとユニットアップグレードや施設建設に使えるBPが手に入る。ただし一度限り。BPはたまにマップに落ちてたりもする。BPは使い捨てではなく、例えば建物が壊されたり、ユニットをダウングレードしたりすると、かかったコスト分は返却される。なので、状況に応じてユニットを組み替えたりできる。

プチプチプチ、エイリアンが潰れていく。…最初のうちは。ストーリーが進んだり、難易度の高い(例えばAbyss, Terminus)マップになると、エイリアンがMutateしたり、Hive自体がpopしたりする。堅い。しかも遠隔攻撃。エイリアンのHiveに対して自軍のプラットフォームは貧弱。BPは決して余裕があるとは言えないので、守りに入るとそのうち負ける。そういうバランス。

Age of Empires(むしろMythologyか)とかCompany of Heroesみたいに、マップのデザイン自体におもしろさがあるゲームではない。Hiveの位置が異なる程度のマップデザイン。したがって戦略性は低い。前述の通り、難易度が高まる=敵が凶悪になる=物量に文句を言わせたゴリ押しゲー化。そういうわけなので、むしろ、エイリアンが根絶されていくその単調さと、高難易度マップでの理不尽さを楽しむゲーム。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
MS-06S
( 記録時間: 5.8 時間 )
投稿日: 2015年6月20日
おもすれー!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ut_j103
( 記録時間: 36.6 時間 )
投稿日: 2015年5月12日
柿の木につく毛虫にソックリなエイリアンを火炎放射器で焼き払うゲーム

毛虫さんの陣地を全て攻め落としてステージをクリアする感じです
兵士や施設が破壊されてもほぼリスク無しで復帰できるので初期段階でつまづいても別の手段で攻めれば挽回可能なのがいい所

FPSの休憩にやっててたらいつの間にかメインでプレイしてた・・・
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
21 人中 20 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 32.7 時間
投稿日: 2014年11月17日
映画スターシップトゥルーパーズの様にワラワラ押し寄せるエイリアンを
様々な兵種や兵器を使って駆逐しちゃうお手軽RTS

操作に慣れればキャンペーンクリアは余裕だけど
チャレンジモードはエイリアンの進化次第じゃ無理ゲー運ゲーな所があります

お手軽なんで暇つぶしにちょうど良い感じです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
40 人中 29 人 (73%) がこのレビューが参考になったと投票しました
17 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.7 時間
投稿日: 2015年4月11日
◆総合評価 70点(100点満点中)
◆爺ちゃん的適正価格 60点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/4/12現在無し

エアーパッキンのぷちぷちをぷちぷちし続けられる感覚のゲーム

多種類の兵科や建物を建てながら、兵科を選び仲間を増やし
ひたすらぷちぷち!
ぷちぷちぷちぷちぷちぷち・・・・・

気づいたら1時間なんてあっという間です

エアーパッキンを見たらぷちぷちせずにはいられない
そう、そんな貴方にオススメのゲームです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 69.2 時間
投稿日: 2014年5月22日
面クリア型RTS。利子無し・コスト全回収出来るTDの亜種みたいなゲームで、進行に応じて増えるポイントを上手くやりくりして、同じく強化されていくエイリアンの群れを殲滅するのが目標です。スクショとかだと4,5人で戦ってるのばっかりですがコストが許せば10人以上使うことも可能。
獲得した拠点の絶対死守を至上に効率よく防衛ラインを構築、残りのポイントで攻撃部隊を編成し新拠点の奪取とポイントの獲得。敵の侵攻ルートが変わったりもするので防衛ラインを対応させて…の繰り返しがこのゲームの全てですが、例外を除きランダムな敵の強化内容如何によっては攻撃目標・編成・防衛体制の見直しも十分あり得るなど適度な緊張感があり、プレイしていてだれることがないです。
カスタムミッションの他、ウィークリーミッションもあるので気に入れば長く遊べると思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 24.8 時間
投稿日: 2014年10月2日
RTS系のゲームとしてはなかなか面白いです。
ユニット選択等にクセはあるものの、最初の劣勢からユニットや設備を整え敵を薙ぎ倒していくのはなかなか爽快です。

中盤~後半前までは。

他の方もレビューしているのですが、何故か後半のステージになると敵のリスポーンポイントがいきなり自軍基地の真ん前に出現し、一気に劣勢へ叩きこまれます。これが全く意味不明です…
特に広いステージの場合、戦線が伸び伸びになるので、後方の自軍基地前に出現されると排除の間もなく基地を占領されてしまいます、、、結局取られた基地を取り返して、また反対側の基地を突如占領されて、、、の繰り返しも少なく無いです。
かと言って後方に警戒部隊を残せるほどポイントは余っているわけではありません。
正直プレイの後半に起きると本当にやる気が無くなります…

そういった劣勢も楽しめればとても良いゲームだと思います。
後はBGMがトリップできて良い、ゲームにとても合っていると思います。
セールで半額以下なら、という感じでしょうか。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.0 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2014年3月10日
攻めなきゃ勝てないタワーディフェンス。
特徴としては、ユニットの購入やアップグレードに使うポイントが消費制ではなく自由にいつでも割り振りでき、ユニットが倒されても自動復活する。
こう書くとヌルゲーに思えるがそんなことはなく、このゲームはただ敵を倒すことによって何も生まないため専守防衛というわけにはいかない。
敵陣地を制圧することでポイントを増やすわけだが、一方で敵は決まったルートを辿ってこないため戦線を広げると突破される危険が高まる、などなどなかなかシビアなゲームバランスをしている。
というかクリアできていません。中盤以降敵強すぎィ
難しいだけあって、陣地ひとつひとつを獲得する達成感はそれなりに得られます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 7 人 (78%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 16.6 時間
投稿日: 2014年9月24日
個人的に気になるのが、UIの使い難さ。

RTSやTDのご多聞に漏れずクイックキーがありますが、これがなぜか二段階仕様。
例えばvを押して攻撃タワーカテゴリを選択した後、wを押してターレットとか。
攻撃カテゴリ開きっぱなしの状態でv→wと押してしまい、
最初のvで攻撃カテゴリを閉じてしまって、w押してもタワーが立たないというときもしばしば。
キーボードなんてキーがいっぱいあるのだから、1キー1コマンドにすればよかったのでは?

ユニット選択はさらにやり難いです。
言葉では説明しづらいのですが、例えば、ユニットが7体いて、4、3に分けて行動させていたとします。
指示出しを4体チームから3体チームに移すときには、
一端選択ユニットをすべて解除して、指示を与えたい3体をシフト+クリックして選ばなければなりません。
数字キー選択もできますが、どのユニットが何番なのかわからないので、実用的ではありません。
よって基本はドラッグで範囲選択することになりますが、ユニットが死んでリスボンする際は、
遠くにリスボンするので、選択するのがこれまた面倒。
時間がシビアなRTSでは、イライラします。
ユニットごとにチーム分けができて、ワンボタンで切り変えれるようにして欲しかった。

また、キャラのセリフや情報が画面のど真ん中に出て来るので、視界を塞がれるのもストレスです。

UIの使い辛さの他にも、いろいろ問題点が。

AIの頭が悪いです。
移動地点をクリックしても、反応してくれなかったり、
わざと遠回りして敵の群れがいる地点を通過しようとしたり、
アイテムの回収指示(一人で十分)を出すと、二人も三人も向かったり。

一部のミッションではランダムにタワーが使用禁止になるみたいです。
強力なBUFF系のタワーが使用不可になると、もうクリアはほぼ不可能。

ミッションで稼いだポイントを使って、ショップでユニットの初期強化できます。
ですが、効能は3回(?)まで。効果が切れたら、また買い直さなければなりません。
ただし、買い直す度に、値段が跳ねあがります。
アイテム1つ買うために、一度クリアしたミッションを何回もクリアしてポイント稼ぎ。
しかし、強化アイテムを買ってもミッション失敗して買い直し、ということを何回もしてると、
そのうちアイテムを買いそろえるために20~30回ミッションをこなす羽目になります。

あと、敵のリスボン。
敵のバロック(リスポン拠点)が、マップにランダムに出現するという謎の仕様。
よって、タワー防衛線の内側に、自陣に隣接するようにバロックが出現してしまうと、
その時点でゲームオーバー。
この仕様のせいで運ゲーになってしまってます。

つまらなくはないですが、いろいろと不備が目立ちます。
1500円はちょっと高い気がします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 101.9 時間
投稿日: 2013年7月17日
 戦え戦闘蟲!!君はこの学級の「無限に再生する一個班率いて、
無限に湧く蟲を惑星上から駆逐する」係だ!
楽勝パターンを発見していい気になって面を進めていくと、
相手が思わぬ能力を持ち出してきて君は一気に青ざめる!
笑うほど卑怯で酷い能力ありありですぞ。

 そんな、「SFの調子こいた馬鹿軍隊シミュレーター!」
TD系にオフェンシブ要素と流動性を加えたRTSという感じです。
マジで戦争蟲の皆さんにはマジお薦めマジっす!!
あと発狂した時の蟲の湧き具合、奴らは群れでやって来る度は、マジ吐くほど酷いマジマジ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.8 時間
投稿日: 6月3日
セール時に購入。DLCのTrickster's Arsenalを含めてのレビューになります。

キャンペーンではミッションをクリアすることで手に入る通貨を使って兵科や設備をアンロックしていく形になっており、ストーリーミッションとお金稼ぎ用のランダムミッションがあります。
難易度に関してはそこまで難しくはないものの、「巣を破壊するほど敵が変異し、強力になっていく」というシステムの為、限られたリソースの中でどこを防御し、どこを攻めるか、といったある程度頭を使う内容になっています。

ゲーム自体はストアページの動画を見て面白そうだと感じるならそこそこ楽しめると思いますが、ボリュームがちょっと少なすぎるかな、といった感じです。自分の場合は6時間半でクリア、8時間で全実績コンプでした。セール時ならともかく、フルプライスだとちょっと割高感があるかもです。
一応スカーミッシュでは細かい設定が出来る様になっているのと、アップデートの予定があるということなので、今後もう少し変わってくるかもしれません。

「セールで気になったら買い」という感じのゲームだと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 16.6 時間
投稿日: 2014年8月16日
陣地取型RTS
低コスト兵器が強すぎて高コスト兵器を使う気が起きない。なんて、問題もあるが
とにかく楽しい。今までこんなゲームやった事ない。そんなゲームだった
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
26 人中 4 人 (15%) がこのレビューが参考になったと投票しました