Race, crash and hoon your way through a world tour of motorised mayhem in DiRT Showdown!
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (92 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 92 件中 86% が好評です。
総合:
非常に好評 (2,632 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 2,632 件中 81% が好評です
リリース日: 2012年5月23日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

DiRT Showdown を購入する

The Codemasters DiRT Collection を購入する バンドル (?)

4 アイテムを同梱: DiRT Showdown, Colin McRae Rally, DiRT Rally, DiRT 3 Complete Edition

 

レビュー

“Makes for some great summer parties online”
8.5/10 – Gametrailers

“Brilliant racing disciplines, accessible handling, gorgeous presentation and tremendous variety”
8/10 – Eurogamer

このゲームについて

Race, crash and hoon your way through a world tour of motorised mayhem in DiRT Showdown! Crowd atmosphere, social gameplay and accessibility are all ramped up in this turbo- injected shot of driving delirium. Smash down the accelerator and earn the adulation of frenzied crowds at hyper-energised events at iconic locations. Trick, speed and smash your way to victory, then do it again.
Use boost to blast past your rivals in races, unleash your inner hoonigan in huge freestyle, free-roaming stunt parks and see gaming’s most advanced damage engine pushed to its limits in devastating demolition derby events. DiRT Showdown is also Codemasters’ most connected game ever - split-screen multiplayer, 8 player online racing, on and off-line quick-fire party games, Showdown challenges and YouTube integration all come as standard. Get your ticket for this stunning new world of accessible action-sports racing from the makers of the award-winning DiRT series.

Key Features:

  • Experience a new world of full impact, no-holds-barred action sports racing
  • Push pedal to metal at iconic locations– Miami to London, San Francisco to Tokyo and more
  • Wow the crowds at unsanctioned, hyper-energised events with a festival vibe
  • Demolition Derby themed events, powered by racing’s most advanced damage model, deliver the ultimate in organised automotive chaos
  • Trade paint and deploy nitros in high-octane race events filled with obstacles and ramps
  • Show off your skills in free roaming freestyle arenas primed for automotive tricks and stunts
  • Compete against your friends to reach ‘Showdown’ finals across multiple disciplines
  • Dive in and drive with accessible, pick-up-and-play controls
  • Prove yourself under all conditions – rain, sun, fog, and snow – in the daytime or under the lights at night in front of thousands of cheering fans
  • Multiplayer overload – 8 player online races, split-screen gaming and over 10 different event types
  • Send Showdown Challenges to your friends so that you can compete against them even when you are not both online.
  • Use the integrated ‘Crashback’ camera to capture your most spectacular crashes and upload replays direct to YouTube

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows Vista or Windows 7
    • Processor: AMD Athlon 64 x2 or Intel Pentium D @3.2Ghz
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: • Graphics: AMD HD2000 Series, Nvidia 8000 Series, Intel HD Graphics 2500, AMD Fusion A4
    • Supported Graphics Cards: AMD HD2000 Series, HD3000 Series, HD4000 Series, HD5000 Series, HD6000 Series, HD7000 Series; Nvidia GeForce 8000 Series, 9000 Series, GTX200 Series, GTX400 Series, GTX500 Series
    • DirectX®: 11
    • Hard Drive: 15 GB HD space
    • Sound: DirectX Compatible Sound Card
    • Other Requirements: Broadband Internet connection
    Recommended for DX11:
    • OS: Windows Vista or Windows 7 64 bit
    • Processor: AMD Bulldozer or Intel Core i7
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: AMD HD5870 or Nvidia GeForce 470GTX
    • DirectX®: 11
    • Hard Drive:15 GB HD space
    • Sound: DirectX Compatible Sound Card
    • Other Requirements:Broadband Internet connection
    MINIMUM:
    • OS: Mac OS X Mavericks (10.9)
    • Processor: 3.06 GHz (E7600) Intel Core 2 Duo
    • Memory: 4GB RAM
    • Graphics: OpenGL 4.1 capable
    • Graphics Memory: 512MB
    • Hard Disk Space: 12GB

    Supported GPUs
    nVidia: GeForce 640/650/660/675/680/750/755/775/780
    AMD: Radeon HD 5670/5750/5770/5870/6630/6490/6750/6770/6970
    Intel: 4000, 5000, Iris
    RECOMMENDED:
    • Processor: Intel Core i5
    • Memory: 8GB RAM
    • Graphics Memory: 1GB
    MINIMUM:
    • OS: Ubuntu 14.10, Mint 17.1 or similar Linux distribution
    • Processor: AMD Athlon 64 x2 or Intel Core2Duo @3.2Ghz
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: nVidia/AMD OpenGL 4.1 level compatible
    • Graphics Memory: 1GB
    • Hard Disk Space: 12GB
    • Sound: PulseAudio/ALSA Compatible
    RECOMMENDED:
    • Processor: AMD Bulldozer or Intel Core i7
    • Memory: 8 GB RAM
    • Graphics: nVidia/AMD OpenGL 4.2 level compatible

    RECOMMENDED GRAPHICS DRIVERS:
    • nVidia: nVidia 346.72 or better
    • AMD: AMD Catalyst (fglrx) 15.7 or better

      MESA drivers and Intel Graphics are not currently supported
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (92 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (2,632 件のレビュー)
最近の投稿
baiye
( 記録時間: 14.1 時間 )
投稿日: 2015年12月19日
so good ★★★★☆☆

LEGEND FINAL 1st(全クリ)したのでレビュー。
これから始める場合、ぜひ参考にしていただければと。

英語で困ることはおそらくほとんどないでしょう。
PV見てもらった通り、車と車がぶつかり合う(殴りあう)
完全アーケード寄りのアクションレースゲーム ”。いわゆる、パーティーゲームです。

このゲームは、3つによって主に構成されています。
①レース
②ジムカーナ
③体当りバトル

コース形態は、似たり寄ったりです。
3st(3位)以上をとることによって、メダル?がもらえ、1~2個で新しいコースがアンロックしていく。
新車は、目的をクリアーするごとでお金がもらえるので、購入と改造が可能となる。
車の能力は、power/weight/handlingの3項目となっている。
車種は、コースによって違ってくる。
トーナメントは4つ、PRO<ALLSTAR<CHAMPION<LEGENDとなります。

オプションに関して:
基本操作は、アクセルとブレーキ(リターン)とブーストとハンドブレーキ(サイドブレーキ)
カメラは、TPSとFPS(ボンネット)の2点のみ。バック、左、右、を見ることが可能。
画面は、time/LAP と順位とHEALTH(体力)とBOOST(ブーストメーター)のみとなって、速度表示やミニマップはなし。
ハンドブレーキによるドリフトのみ。通常はおしりがすべることが無いが、けつに車が接触すると簡単にスピンする。
グラフィックは綺麗。
悪い点は、やりこみ要素が無いので飽きが早いゲームと思います。オンラインは過疎。

感想
最初に自分はハンコン(G27)使ってプレイしました。ブレーキペダルを使わずにアクセル抜きだけでクリアーできるぐらいの余裕です。ブレーキングテクニックは、使わなくても勝てました。
ただ、ジムカーナだけはうまくプレイができなかったので、パッド(スーファミ)とTPS視点に変えたら1st余裕で取れました。
つまり、パッド向きゲームということに気づきました。
ガイド;通常はスタートダッシュが重要となってきますが、このゲームの場合は1テンポ遅れて発進したほうがいいです。
というのも、前方で敵同士が勝手に体当り(自滅)して必ず事故ってくれるので、そのデッドゾーンに入らないことによって安全で確実に好成績を残せます。



こんな人におすすめ
マリオカートでクッパやワリオが好き。
体当りが好き。
レースゲーム初心者。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Eight
( 記録時間: 5.0 時間 )
投稿日: 2015年11月18日
何か月か前にデモをインストールしてプレイしたときは、
どうにもこうにも車を動かしにくくて断念しました。

ところがXBOXのゲームコントローラーを買ったので、
ためしにと再度デモをインストール。
で、プレイしたら、なんか操作性も増して、
面白そうだったので買いました!
セールで200円だったか、300円だったかです。

ぼくはアクションゲームは苦手で、
とくに車ゲーが苦手。
Steamではこれしか車ゲーをやっていないです。
なので、
ほんと個人的な意見ですけど、
すごいおもしろい!

スピードレースもあるにはあるけど、
どっちかっていうと、
チキチキマシーンじゃないけど、
相手にぶつけて邪魔したりがメインで、
レースの中には、
どんだけ相手にぶつけたかのポイントで優勝が決まったりするのもあります。
音楽もいいし、ぼくは好きです。

日本語化は(おそらく)されてないだろうけど、
英語できないぼくでも楽しめています。

参考になりましたか? はい いいえ 面白い
rnd
( 記録時間: 2.9 時間 )
投稿日: 2015年8月7日
Windowsのユーザー名が2バイト文字だと、セーブはできるがロードができず、毎回最初からやり直しになる。
英字のサブアカウントを作ることで、解決できた。

そして、Windows 8から10にしたら起動しなくなった。
ゲーム自体は面白いので、動く環境ならおすすめなのだが。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
KART_CHA[JP]
( 記録時間: 25.7 時間 )
投稿日: 2014年11月17日
個人的にはジムカーナのJOYRIDEが面白い。DIRT3に比べドリフトの操作性はこちらが上。
メインのSHOWDOWN TOURは車をぶつけて破壊の度合いを競うと云うもの。
レーステクは不要で運任せで勝敗が決まる。
詳細はこちらで紹介しているので参考に。{リンクが削除されました - スパムを送らないでください。詐欺に注意する必要があります。}
JOYRIDEのボリュームが少ないのが残念ではあるが、
ドリフトが軽快に決まって思い通りのルートが描けるのは楽しいですよ^^
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
koppepan
( 記録時間: 1.6 時間 )
投稿日: 2014年6月26日
クルマでベイブレードするゲームです

DiRT2の精神上続編らしいですがブースト使いまくり激突しまくりでDiRT2とはまた違ったレースが楽しめます
というかまともなレースは楽しめないと言ってしまってもいいでしょう
クルマ同士のぶつかり合いがアツいゲームです
DiRT3の目玉のジムカーナもHead 2 Headとして残ってます

挙動はDiRT3寄りなんでしょうか DiRT2のようにブレーキ一発でドリフトにはなりにくいです
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
BIG-MON
( 記録時間: 0.6 時間 )
投稿日: 2013年6月7日
泥臭い水たまり、砂埃舞うオフロードを駆け抜けるDiRTシリーズ。
ラリーレースなどに重点を置いていたこのシリーズを、
激しい車のぶつかり合いをショーとして楽しませる異色の本作。

どうだろう。フレンドとやったら最高に盛り上がったシリーズだが、
今回は正直微妙だったとしか言えない。爽快感が圧倒的に足りない。
爽快感の演出へとシフトしたのに、車がもっさりで爽快感がないのはどうよ。
DiRT3のジョイライドで車をぶつけあっていたほうが面白いだろう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ShinkaisokuJAPAN
( 記録時間: 0.6 時間 )
投稿日: 2013年1月5日
俺たちのコクピット視点は犠牲になったのだ・・・犠牲の犠牲にな
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Sizuken san
( 記録時間: 6.4 時間 )
投稿日: 2012年7月15日
DiRTのアーケードスタイルスピンオフ。実際のところDiRTらしさは微塵もなく(まぁ賑やかな演出なんかはDiRT2の系譜だけども)、FlatOutかデストラクションダービーかという感じ。

【あるもの】
・ムダに多い車種とカラーリング
・ムダに多いレース&チャレンジ
・ひたすらな単調さ

【ないもの】
・マニュアルシフト
・ドライバーズビュー、ボンネットビュー
・豊かな破壊表現
・破壊の気持ちよさ
・スピード感
・ドリフトの爽快感
・勝利の快感

結論:クソゲー。なにがしたいのかさっぱりわからん。Codemastersファンでも擁護できないレベルなので、決して買わないこと。それより今すぐFlatOut:UCを買いましょう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Booh Dojo
( 記録時間: 104.1 時間 )
投稿日: 2012年5月25日
DiRT3のジムカーナが楽しめた人なら違和感はない、このゲームに今までのコードマスターズのレースゲームを期待してはいけない。なおBGMはDiRTシリーズ中最高です。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
18 人中 18 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.1 時間
投稿日: 2015年12月19日
so good ★★★★☆☆

LEGEND FINAL 1st(全クリ)したのでレビュー。
これから始める場合、ぜひ参考にしていただければと。

英語で困ることはおそらくほとんどないでしょう。
PV見てもらった通り、車と車がぶつかり合う(殴りあう)
完全アーケード寄りのアクションレースゲーム ”。いわゆる、パーティーゲームです。

このゲームは、3つによって主に構成されています。
①レース
②ジムカーナ
③体当りバトル

コース形態は、似たり寄ったりです。
3st(3位)以上をとることによって、メダル?がもらえ、1~2個で新しいコースがアンロックしていく。
新車は、目的をクリアーするごとでお金がもらえるので、購入と改造が可能となる。
車の能力は、power/weight/handlingの3項目となっている。
車種は、コースによって違ってくる。
トーナメントは4つ、PRO<ALLSTAR<CHAMPION<LEGENDとなります。

オプションに関して:
基本操作は、アクセルとブレーキ(リターン)とブーストとハンドブレーキ(サイドブレーキ)
カメラは、TPSとFPS(ボンネット)の2点のみ。バック、左、右、を見ることが可能。
画面は、time/LAP と順位とHEALTH(体力)とBOOST(ブーストメーター)のみとなって、速度表示やミニマップはなし。
ハンドブレーキによるドリフトのみ。通常はおしりがすべることが無いが、けつに車が接触すると簡単にスピンする。
グラフィックは綺麗。
悪い点は、やりこみ要素が無いので飽きが早いゲームと思います。オンラインは過疎。

感想
最初に自分はハンコン(G27)使ってプレイしました。ブレーキペダルを使わずにアクセル抜きだけでクリアーできるぐらいの余裕です。ブレーキングテクニックは、使わなくても勝てました。
ただ、ジムカーナだけはうまくプレイができなかったので、パッド(スーファミ)とTPS視点に変えたら1st余裕で取れました。
つまり、パッド向きゲームということに気づきました。
ガイド;通常はスタートダッシュが重要となってきますが、このゲームの場合は1テンポ遅れて発進したほうがいいです。
というのも、前方で敵同士が勝手に体当り(自滅)して必ず事故ってくれるので、そのデッドゾーンに入らないことによって安全で確実に好成績を残せます。



こんな人におすすめ
マリオカートでクッパやワリオが好き。
体当りが好き。
レースゲーム初心者。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2014年6月26日
クルマでベイブレードするゲームです

DiRT2の精神上続編らしいですがブースト使いまくり激突しまくりでDiRT2とはまた違ったレースが楽しめます
というかまともなレースは楽しめないと言ってしまってもいいでしょう
クルマ同士のぶつかり合いがアツいゲームです
DiRT3の目玉のジムカーナもHead 2 Headとして残ってます

挙動はDiRT3寄りなんでしょうか DiRT2のようにブレーキ一発でドリフトにはなりにくいです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 6.4 時間
投稿日: 2012年7月15日
DiRTのアーケードスタイルスピンオフ。実際のところDiRTらしさは微塵もなく(まぁ賑やかな演出なんかはDiRT2の系譜だけども)、FlatOutかデストラクションダービーかという感じ。

【あるもの】
・ムダに多い車種とカラーリング
・ムダに多いレース&チャレンジ
・ひたすらな単調さ

【ないもの】
・マニュアルシフト
・ドライバーズビュー、ボンネットビュー
・豊かな破壊表現
・破壊の気持ちよさ
・スピード感
・ドリフトの爽快感
・勝利の快感

結論:クソゲー。なにがしたいのかさっぱりわからん。Codemastersファンでも擁護できないレベルなので、決して買わないこと。それより今すぐFlatOut:UCを買いましょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2013年6月7日
泥臭い水たまり、砂埃舞うオフロードを駆け抜けるDiRTシリーズ。
ラリーレースなどに重点を置いていたこのシリーズを、
激しい車のぶつかり合いをショーとして楽しませる異色の本作。

どうだろう。フレンドとやったら最高に盛り上がったシリーズだが、
今回は正直微妙だったとしか言えない。爽快感が圧倒的に足りない。
爽快感の演出へとシフトしたのに、車がもっさりで爽快感がないのはどうよ。
DiRT3のジョイライドで車をぶつけあっていたほうが面白いだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 6 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 25.7 時間
投稿日: 2014年11月17日
個人的にはジムカーナのJOYRIDEが面白い。DIRT3に比べドリフトの操作性はこちらが上。
メインのSHOWDOWN TOURは車をぶつけて破壊の度合いを競うと云うもの。
レーステクは不要で運任せで勝敗が決まる。
詳細はこちらで紹介しているので参考に。{リンクが削除されました - スパムを送らないでください。詐欺に注意する必要があります。}
JOYRIDEのボリュームが少ないのが残念ではあるが、
ドリフトが軽快に決まって思い通りのルートが描けるのは楽しいですよ^^
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 104.1 時間
投稿日: 2012年5月25日
DiRT3のジムカーナが楽しめた人なら違和感はない、このゲームに今までのコードマスターズのレースゲームを期待してはいけない。なおBGMはDiRTシリーズ中最高です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 2.9 時間
投稿日: 2015年8月7日
Windowsのユーザー名が2バイト文字だと、セーブはできるがロードができず、毎回最初からやり直しになる。
英字のサブアカウントを作ることで、解決できた。

そして、Windows 8から10にしたら起動しなくなった。
ゲーム自体は面白いので、動く環境ならおすすめなのだが。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 1 人 (33%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2013年1月5日
俺たちのコクピット視点は犠牲になったのだ・・・犠牲の犠牲にな
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 1 人 (33%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.0 時間
投稿日: 2015年11月18日
何か月か前にデモをインストールしてプレイしたときは、
どうにもこうにも車を動かしにくくて断念しました。

ところがXBOXのゲームコントローラーを買ったので、
ためしにと再度デモをインストール。
で、プレイしたら、なんか操作性も増して、
面白そうだったので買いました!
セールで200円だったか、300円だったかです。

ぼくはアクションゲームは苦手で、
とくに車ゲーが苦手。
Steamではこれしか車ゲーをやっていないです。
なので、
ほんと個人的な意見ですけど、
すごいおもしろい!

スピードレースもあるにはあるけど、
どっちかっていうと、
チキチキマシーンじゃないけど、
相手にぶつけて邪魔したりがメインで、
レースの中には、
どんだけ相手にぶつけたかのポイントで優勝が決まったりするのもあります。
音楽もいいし、ぼくは好きです。

日本語化は(おそらく)されてないだろうけど、
英語できないぼくでも楽しめています。

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い