プレイヤーは、Freeport City を守るエリート治安部隊 HardCorps の司令官、John Blade を操作します。 自分のゆがんだ野望のため、人類を作り変えようとたくらんだ、美しく聡明でしかも残忍な科学者、Elexis Sinclaire との最初の戦いから 4 年が経ちました。 Elexis と、彼女が作り出した 数十億ドルの帝国、SiNTEK を法で裁くことができなかったため、Blade は自分の手でなんとかしようと決心しました。 Blade の作戦に参加するのは、謎のハッカーである JC と、どんなに警備の厳重な施設にでも侵入してしまう新人、Jessica Cannon です。
ユーザーレビュー: 非常に肯定的 (221 件のレビュー)
リリース日: 2006年5月10日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

SiN Episodes: Emergence を購入する

 

キュレーターによりおすすめされています

"Preorder the entire season of SiN Episodes today on Steam for a chance to win a copy of Half-Life Episode 3 signed by none other than Gordon Freeman!"

このゲームについて

プレイヤーは、Freeport City を守るエリート治安部隊 HardCorps の司令官、John Blade を操作します。 自分のゆがんだ野望のため、人類を作り変えようとたくらんだ、美しく聡明でしかも残忍な科学者、Elexis Sinclaire との最初の戦いから 4 年が経ちました。 Elexis と、彼女が作り出した 数十億ドルの帝国、SiNTEK を法で裁くことができなかったため、Blade は自分の手でなんとかしようと決心しました。 Blade の作戦に参加するのは、謎のハッカーである JC と、どんなに警備の厳重な施設にでも侵入してしまう新人、Jessica Cannon です。

ニューヨークとサンフランシスコと東京をミックスしたような近未来都市、Freeport City の息吹を感じてください。 Freeport は度重なるミュータントの攻撃に痛めつけられています。Sinclaire を倒し、人類をミュータント化するという彼女の恐ろしい計画を食い止めてください。

SiN Episodes™: Emergence はエピソード形式のゲームの新しい時代を作り出しました。 数々のゲーム賞を受賞した Valve の Source™ 技術を採用した、一人称視点のシューティングゲーム、SiN Episodes は、前例のないインタラクティブ性、魅力あふれるストーリー、そして、プレイヤーのスキルとプレイスタイルに応じてゲームプレイが変化する画期的な動的難易度システムが特徴的なゲームです。

  • 白熱の戦闘:ジェットパックを背負った兵士や戦闘するうちに進化するミュータントなど、残忍な敵と戦います。 敵はプレイヤーの行動に対応したり、チームとして行動したりします。お互いに援護し合ったり、倒れた仲間を助けたりもします。

    ステージ内のものを利用して罠を仕掛けたりなど、周囲の地形を利用して敵を出し抜きましょう。 地形を利用した攻撃では、正確性が要求されます。接近攻撃では、敵の動きを知ることができます。
  • 前例のないインタラクティブ性:Source エンジンの改良バージョンが採用された、高度なインタラクティブ性のある地形での戦いを堪能してください。 プレイヤーの目標や、地形に応じて、キャラクターが動的に反応します。 車両の特定のパーツを狙って攻撃すれば、車両を粉々に吹き飛ばすことができます。 新しい車両戦を体験してください。自由度の高いポジショニングシステムにより、これまでにない自由度でステージ内を移動することができます。また、前方に位置する敵に対して、有利な位置を確保することができます。
  • Personal Challenge System™(パーソナルチャレンジシステム):SiN Episodes は、かつてない精巧なデータシステムで制御されており、常にプレイヤーのプレイスタイルに対応し、スキルレベルに応じた難易度に調整されます。
  • エピソード別リリース:プレイしたいエピソードだけ購入することができます。1 つのエピソードでは、3~6 時間のアクション プレイを楽しめます。 しかし慎重に選んでください。選択したエピソードによって、今後のエピソードの内容が変わってくるかもしれません。
  • Source:Half-life® 2 と同じエンジンを採用している Emergence は、驚異的に美しいグラフィックと、物理法則に基づいた緊迫感の高いゲームとなっています。

システム要件

    最低要件:1.2 GHz 以上のプロセッサ、256MB 以上の RAM、DirectX 7 レベルのグラフィックカード、WindowsXP、マウス、キーボード、インターネット接続

    推奨要件:2.4 GHz 以上のプロセッサ、512MB 以上の RAM、DirectX 9 レベルのグラフィックカード、WindowsXP、マウス、キーボード、インターネット接続

参考になったカスタマーレビュー
113 人中 98 人 (87%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.6 時間
Buy this because Inside Gaming... BLADE!
投稿日: 3月31日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.9 時間
Just imagine if SiN had taken Half Life's place. Doesn't really bear thinking about. Still - this was the beginning of a great (albeit kinda-sexist) game that was unfortunately cut short. Damn casual games.
投稿日: 5月12日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.6 時間
That this series never made it past the first episode is one of the greatest losses in the history of gaming.

It is awesome.

I know the Half-Life series gets a lot of credit - as well it should. But the Half-Life series has some serious gameplay flaws - like being forced to complete platforming puzzles without being able to see your own feet, or constant reliance on those annoying and frustrating sandlions, and so on.

This is a Source engine game, and it plays very much like Half-Life 2, just without those glaring flaws that have become even more glaring over time.

This game holds up extremely well. In the days of PhysX, its use of native Source engine physics is still impressive. It's level design is consumate. It's difficulty can be adjusted incredibly well. The voice acting is as decent as you can expect from a game of its day.

Indeed - and in a very real way - if you can look past the unfinished plot, you will see glimpses of gaming brilliance that, sadly, went unnoticed in its day, and largely still does.

If you have $9.99 and love shooters, this game is a must-have, especially now that nearly everyone has the tech in their rigs to max its settings to proper HD, enhance with proprietary GPU driver filters, and really enjoy the experience as the designers intended.

There are some flaws in the game itself, but bear in mind it was supposed to be the 1st of 9 episodes. These flaws are an over-reliance on just one or two types of enemies, for example, and a few bugs in the AI that, understandably, never got patched. Unfortunately, it is just plain tough to tell where the designers were going with enemy design and how these one or two basic enemies were going to relate to what may have come.

All of that said, just drop the tenner and get it. It deserves it, and maybe, just maybe, if enough people show interest, the series will be picked up again.

93/100
投稿日: 4月21日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 14.9 時間
Surprisingly fun source engine based singleplayer game with some interesting (and fun) design

weapons feel fun to use with many of them having special secondary functions (I MEAN OOPS THERES ONLY THREE WEAPONS)

enemies provide a good challenge while still being extremely fun to pop in the face with your accurate starter pistol

and the best part has to be the ability to manually pick up grenades with the use key (with the game being a source engine game afterall) and chucking a well-cooked grenade right back at the enemy
投稿日: 4月18日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 0 人 (0%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.8 時間
Nice!
投稿日: 8月15日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
14 人中 12 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.9 時間
ラバーフェチ会の超大物・・・いや超々々々大物のビアンカ・ボーシャン氏を
前作で体を液状化した悪の親玉の女科学者の新たな姿として採用、
ガチなラバー衣装を用いいた派手なプロモーションでゴムフェチ共の期待を集めたが。
退屈な一本道と微妙過ぎる種類の敵とのほぼハンドガンのみでの戦闘
最終的に銃器は3つしか手に入らない等などクソゲー過ぎて会社が潰れた。

ちなみにラバーの女王ビアンカ氏を起用したのにムフフなシーンはビキニ水着のみ、死んでしまえ。
この間、国内最大級のラバーファッション取り扱い店であるALT-FETISHの市川市と歓談した際に
この事について触れたら「プロモの写真とかで存在は知ってたけどゲームの内容知りとうなかっった・・・」ってめっちゃガッカリしてた、

なお今ALT-FETISHでは最高級のラバー素材の4Dラバーを使用した国産キャットスーツが
大変お値打ち価格でお買い求めいただけるのでこの機会にどうぞ。
http://www.alt-fetish.com/index.html
投稿日: 2013年12月23日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ