レトロなパロディRPG Breath of Death VII: The Beginning で、古典的なRPGの時代が蘇ります。スケルトンの騎士デム、ゴーストの史学者サラ、ヴァンパイアの技術者リタ、ゾンビの王子エリックが、過去の秘密を探し求めてアンデッド世界を冒険します。笑いあり!涙あり!また笑いあり! 主な特徴: 伝統的RPGスタイルと現代的デザインセンスの融合! ハイテンポなターン制の戦闘 ! 複数のゲームモードと難易度でリプレイ性が高められた、4~6時間の冒険の旅。 レベルアップが多く分かりやすい、ツリー制のキャラクターカスタマイズシステム。
ユーザーレビュー: 非常に好評 (908 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 908 件中 84% が好評です
リリース日: 2011年7月13日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

このゲームが含まれるパッケージ

Cthulhu Saves the World & Breath of Death VII Double Pack を購入する

2 アイテムを同梱: Breath of Death VII, Cthulhu Saves the World

LUNAR NEW YEAR SALE! Offer ends 2月12日

 

レビュー

“Breath of Death VII は、RPGというジャンルの「突っ込みどころ」をパロディにしたゲームの一つ。ところがその突っ込みどころを、ゲーマーの視点から突っ込むというデザインでうまい具合に昇華している。”
HonestGamer

“申し分なく、抜け目ないストーリー。思わずニヤリとしながらゲームを進めてしまうだろう。 特に元ネタになっているクラシックRPGや様々な言葉遊びを理解し始める事が出来れば、より一層楽しみを見いだせるかもしれない。”
RPGamer

“Breath of Death VII: 本当の驚きの始まり。このゲームは過去を踏襲した昔ながらのRPGのように感じられるが、そのような古臭いRPGが抱える問題やおかしな所を一つとして持ち合わせていない。”
WorthPlaying

“RPGとしては、ゲーマーが$30から$60ほどの大金を支払うようなレベルのゲームと同等の楽しさを持っている。究極のお買い得ソフト。”
RPGFan

Steam Big Picture

このゲームについて

レトロなパロディRPG Breath of Death VII: The Beginning で、古典的なRPGの時代が蘇ります。スケルトンの騎士デム、ゴーストの史学者サラ、ヴァンパイアの技術者リタ、ゾンビの王子エリックが、過去の秘密を探し求めてアンデッド世界を冒険します。笑いあり!涙あり!また笑いあり!

主な特徴:

  • 伝統的RPGスタイルと現代的デザインセンスの融合!
  • ハイテンポなターン制の戦闘 !
  • 複数のゲームモードと難易度でリプレイ性が高められた、4~6時間の冒険の旅。
  • レベルアップが多く分かりやすい、ツリー制のキャラクターカスタマイズシステム。
  • ゲームに奥深さを加える、複数キャラクターによる連携技やコンボブレイクシステム!

システム要件

    • OS: Windows XP, Vista, 7
    • Processor: 1.6Ghz or higher
    • Memory: 1GB
    • Hard Disk Space: 200 MB
    • Video Card: DirectX 9.0c compatible
    • DirectX®: 9.0c compatible
    • Sound: DirectX 9.0c compatible
    • Additional: Current version of Windows Media Player
参考になったカスタマーレビュー
21 人中 18 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.8 時間
投稿日: 2015年9月18日
Breath of Death VII is a very short and basic, yet enjoyable, RPG. As someone with little experience playing RPGs, I found myself able to enjoy this one a lot. I imagine hardcore fans will find this game boring and lackluster, so don't have very high expectations. This game is enjoyable for a very simple reason; it's fun, the dialogue is funny, the storyline is somewhat intrigueing, the battles are cool and the soundtrack is pretty sweet. There is not much character development or a big world to explore, instead, most of my personal enjoyment came from the dialogue and basic gameplay. The characters are pretty cliché, but still feel a bit unique. They're not that developed, this always left some room for imagination, personally, when I was imagining this game through the dialogue.

A very short, but fun (and cheap) RPG is the best way to describe it in short. If you enjoyed this game, you'll also definitely love Cthulhu Saves The World, which is basically a straight improvement in almost every way.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 14 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.2 時間
投稿日: 2015年10月5日
“The chest screams ‘Bazooka of Ultimate Destruction’ to me!”

Breath of Death VII: The Beginning (BoDVII) is a classic 2-D turn-based role-playing game (rpg) by the company Zeboyd Games with emphasis on combat mechanics and tactics.

Atmosphere & Details:

+ The 16-bit-style and general layout of the game provides a retro-feeling.
+ Various entertaining allusions and references to rpgs from the ‘90s.

o Relatively short game that can be finished within a few hours.

- The musical background lacks variety.

Combat & Tactical Gameplay:

+ Fast paced battle system with round-based combat mechanics.
+ Easy character development with branching level-up system.
+ Employs an interesting combo system with multi-character combination techniques for special attacks.

o Party size is limited to a maximum of four characters.
o Encounters in an area are limited (with a manual option to have additional encounters).

- Next to the protagonist there are only three recruitable characters.

Characters & Story:

+ Creative characters offer amusing dialogues and slapstick humour.

o Protagonist is mute.

- Lack of coherent and fluid story telling.
- No voice acting during the entire game.

Summary:

Zeboyd Games has created with BoDVII a short and entertaining game experience. It pays tribute to the classic rpg genre and successfully mimics the basic mechanics without overstaying its welcome.
--

Trivia:

Despite its title, it is the only game of its "series", and the previous "six" do not exist. The title is simply a parody.
--

This game has no Steam achievements.
--

Penny Arcade Adventures: On the Rain-Slick Precipice of Darkness: Episode 4
2-D turn-based role-playing game (Fantasy) – 2013

Penny Arcade Adventures: On the Rain-Slick Precipice of Darkness: Episode 3
2-D turn-based role-playing game (Fantasy) – 2012

Cthulhu Saves the World - 2-D turn-based role-playing game
(Fantasy) – 2011
Link to Steam review for Cthulhu Saves the World.

Breath of Death VII: The Beginning (PC) - 2-D turn-based role-playing game
(Fantasy) – 2010
--

Please also check out the Completing the Backlog’s Curator page here – follow for the regular updates on reviews for other games.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 10 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
12 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.3 時間
投稿日: 2015年10月28日
20XX is confermed the sp00kiest year of the world
hope we live untill then
20/20 hope to lived to get sp00ked
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 11 人 (79%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.1 時間
投稿日: 2015年9月19日
Short game, but worth the play. The characters are witty and funny, and sometimes the plot and dialogue is just so weird and pun-filled that you can't help but laugh. With it's classic rpg design, definitely worth it to spend some money to play for some nostalgic and fun-filled times!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 5.7 時間
投稿日: 2015年12月23日
It's short, it's basic, and yet it's super enjoyable. The dialogue is pretty funny, and the soundtrack is nice.

6/10
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い